羽田国際線3Fのみずほ銀行・AUショップ・テレコムスクエア、仮店舗から元の位置に戻る

2013/09/01
羽田国際線拡張工事の関係で、出発ロビーの仮店舗で営業していたみずほ銀行・AUショップ・テレコムスクエアが元の場所に戻りました。
こちらが仮店舗。
IMAG6077.jpg
いかにも仮、といった感じの箱の中での営業でした。
ちょうどこのお店の裏側で、本館の増床工事が行われています。
このあと、これらの仮店舗は撤去されるものと予想されます。
話題から外れますが、テレコムスクエアの貼り紙。
IMAG6076.jpg
最近大人気のWiFiルーターレンタル。
売り切れになっている日も珍しくありません。
事前に予約しておくことをオススメします。
こちらがが移転先。(というか、元の場所)
IMAG6074.jpg
羽田食堂の真下部分です。
いつの間にか、ちゃっかり羽田食堂の広告が張り出されています。
着々と拡張工事が進められている羽田空港国際線でした。


羽田空港の空弁「全国ご当地グルメ」

2013/09/01
今回の空弁は、羽田国内線第二ターミナルで購入したこちら。

「全国ご当地グルメ」880円
IMAG6054.jpg
製造者は(株)マコト様。
空弁売り場ならどこにでも置いてある感があるほど、よく見かける空弁のひとつです。
結構大きな箱なわりに、お値段は800円台と、一見お値打ち感がありますが・・・。

中にご飯が詰まっているわけではないので、そんなにボリュウムはありません。
IMAG6056.jpg
日本全国津々浦々12箇所の名物を集めたお弁当です。
・あさり煮ひとくち昆布巻き(東京)甘辛くておいしい。ゴハンが欲しくなります
・たこ焼き(大阪)タコはあまり大きくないが、ソースが美味。
・野沢菜ご飯(長野)野沢菜とゴマの風味がサッパリしてて大変おいしい。
・カキブライタルタルソース(広島)フニャフニャだが、しっかり味がついていてまあまあ
・赤カブ鶏団子笹かまぼこミニ醤油(仙台)鶏団子はちょっとパサパサ。笹かまぼこは安定した美味しさ
・じゃこ黑七味ご飯(京都)七味の味が分からず。普通の炊き込みご飯
・厚焼き玉子・はじかみ・カレイ明太子焼き(福岡)カレイうまい。もっと量が欲しい。
・そばめし紅生姜(神戸)焼きぞはとゴハンの混合物。ソースがウマイ。実物を食べに神戸に行きたくなります。
・鮭イクラご飯(北海道)イクラ3粒のみ。鮭も少ないので、ふつうの白ゴハン
・エビチリブロッコリー(横浜)ピリ辛くてうまい。味が濃いいのでビールが欲しくなる
・味噌カツ(名古屋)フニャフニャでカツはややパサパサ。
・大学芋(埼玉)甘くてうまい
ちょっとずつ色々なものを食べてみたい方にオススメです。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)


羽田空港お土産・富士山ミニチュアクランチチョコレート

2013/08/31
羽田国内線第2ターミナルを歩いていると、こんなようなお菓子売り場を発見。
IMAG5494.jpg
富士山が世界遺産に登録されたのを記念して、富士山のお土産が増殖中です。
「富士山ミニチュアクランチチョコレート」8個入り 525円
IMAG5999.jpg
実物の富士山の18万分の1の大きさとのことです。
羽田空港限定というわけではないですが、ちょっと面白そうなので購入してみました。
8個入りで一つ一つが袋に入っています。
IMAG6000.jpg
8個入りは一番小さいサイズで、他ににも12個入りとか24個入りとかあります。
もちろん、チョコの形は富士山のような円錐形状です。
IMAG6001.jpg
頂上部分には、ホワイトチョコが。
さずがに大沢崩れや、宝永火口などは再現されておりません。
サクサクとした食感で、味はそんなに甘すぎず、上品な甘さで食べやすいです。
訪問先での話題作りにもなりますので、東京(日本)お土産としておすすめです。




羽田国際線到着ロビーに悟空&ベジータ出現

2013/08/24
羽田空港国際線の到着階に行ってみると・・・
IMAG6051.jpg
なぜかドラゴンボールの悟空とベジータの等身大人形が絶賛陳列中。
一緒に写真撮影ができるとのことで、到着したお客さんにご好評の様子。
等身大の悟空。
IMAG6050.jpg
結構腕が太いですなあ。
それでいてウエストの引き締まり具合が半端ないです。
これぐらい逞しくないと、アニメで主役は張れません。
ベジータ。
IMAG6049.jpg
暑い中、こんなに着込んで暑そうです?
近くでは、こんなステッカーを配布していました。
IMAG6052.jpg
ドラゴンボール・マニヤにはたまりませんね。
日本が世界に誇るアニメ文化を、少しでも世界中の人々に感じでもらえるとよいですね。
展示期間は2013/08/20~2013/08/31とのことです。




羽田空港の空弁「羽田空港ひとくちおこわ・期間限定特別セット」

2013/08/25
羽田空港のあちらこちらの空弁売り場で精力的に販売中の「羽田空港ひとくちおこわ」。
今回、200万個販売記念、ということで「期間限定特別セット」なるものを発見しました。
「期間限定」と言われると弱いので、早速購入です。

「羽田空港ひとくちおこわ・期間限定特別セット」650円
IMAG6008.jpg
製造元は寿徳庵・大森工場様。
包装がピンク色なのは、全4個中2個がお赤飯になっているからだと思われます。

中身は全4個いり。
IMAG6010.jpg
左の2個は通常の松坂牛のおこわ。
右の2個が今回特別メニューである、「丹波大納言小豆」のお赤飯です。
「丹波大納言小豆」が何者かはGoogle先生にお問い合わせください。

まずは、通常の松坂牛のおこわ。
IMAG6015.jpg
前回レポートしたように、放送を縦に破くと、ちょうとよい具合に一口で食べられるように開封できます。
お箸がなくても、パクッと食べられるので、狭い機内でも簡単に食べられます。

続いて、「丹波大納言小豆」のお赤飯。
IMAG6014.jpg
こちらは、ほんのりとした塩味でシンプルな味わいです。
そのため、小豆そのものの旨みが感じられておいしいです。
量的には、とても満腹には程遠い感がありますが、飛行機に乗る前とか、機内とか、ちょっとした待ち時間につまめる食料としてよいのではないかと思います。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)




羽田 de 縁日@羽田国際線ターミナル

2013/28/25
いつものごとく、特に用もなく羽田国際線を偵察していると・・・
出発ロビーの中央のエスカレータから4Fに上がったところで、なにやら楽しげなイベントをやっているのを発見。
IMAG6023.jpg
「HANEDA de 縁日」とのこと。
1000円のお買い物ごとに、射的とか抽選会の参加権が得られる、というもの。
また、浴衣・甚平姿の方は無条件で1回無料とのこと。
とは言っても、旅行者で浴衣姿の人はあまりいないと思われますが・・・。
夏休みの旅行客の方々などで賑わっていました。
IMAG6046.jpg
こういうイベントがあると、なんか得したような気分になれてウレシイですね。
開催日は2013/8/24,8/25のみ。




羽田空港の空弁「ヨネスケのこだわり天むす」

2013/08/25
本日ご紹介するのは、某TV番組で、羽田空弁売り上げランキング1位になっていたこちらの空弁です。

「ヨネスケのこだわり天むす」650円
IMAG6002.jpg
羽田国内線第2ターミナルにて購入。
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。
温かみのある包装です。

外装を開けると、このようにさらに袋に入ったものになります。
IMAG6004.jpg
中身がどうなっているのか、期待が膨らみます。

そして、天むす本体に到達。
IMAG6006.jpg
ひと口サイズの天むすが5個入っています。
包装によると、えび、えびこしょう、ほたて、とり、れんこん、とのこと。
天むすによくある油っこさがほとんどなく、さっぱりとした旨みが口の中に広がります。

ご飯の中には、ゼリー状(今風に表現すると「ジュレ」状)の天つゆが入っています。
IMAG6007.jpg
これが、口の中で広がる天つゆの旨みになっているわけですね。
飛行機の中で食べるお弁当だから、天つゆの液体を同梱するわけにもいかない、というわけで考えられたアイデアなのでしょう。
すばらしい。
お値段も他の空弁と比べるとリーズナブルになっているのも人気の一因かもしれません。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)




羽田空港の空弁「勝御膳」

2013/08/11
今回の空弁は、最近見かけるようになった気がするこちらのお弁当です。

「勝御膳」980円。第2ターミナルにて購入。
IMAG5491.jpg
製造は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様
おいしそうなトンカツの写真が食欲をそそります。

中身はこんな感じのトンカツ弁当です。
IMAG5493.jpg
大きめのカツが4枚。
そんかつソースとからしの袋がついてきます。
カツはやや固めで、衣もフニャっとしていますが、お弁当なのでやむを得ません。
付属のソースが、やや甘めで香り豊かでいいお味なので、とんかつを引き立てています。
ご飯がちょっと柔らかめで、くっついてしまって食べにくかったのがちょっとマイナスでした。
全体としては、まあ普通のトンカツ弁当かなーと思います。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)




羽田空港国際線・立体駐車場の増床工事中

2013/08/10
羽田空港国際線ターミナルの駐車場について。
こちらも、来年完成予定の羽田空港拡張工事に伴って、増築工事が進められています。
2013/08/10の駐車場の様子。
IMAG5507.jpg
今までは、屋上をあわせて7階建てだったのが、上方向に2層分増築する工事が行われています。
上の2層部分だけがずっと足場で囲われていたのですが、最近取り外されて、建物全体が見えるようになりました。
ただ新規に増築された8F,9F部分は、まだ内装などの工事が行われているので、現時点では7Fまでの営業となっています。
IMAG5505.jpg
8Fと9Fを追記できるように、上のほうに空白が用意されていますね。
エレベータも、8Fと9Fにいけるように上方向に延長工事中です。
いくつかのエレベータは工事中で使えません。
IMAG5501.jpg
工事が終わったエレベータは、上の写真のようにボタンが追加されたものの、まだ金属板でフタがされています。
実際に7Fまで上がってみました。
IMAG5502.jpg
8F部分はまだ照明も取り付けられていないようでした。
この日も夏休みということもあって、駐車場はほぼ満車状態。
空港からも、混雑するので公共交通機関での利用を呼びかけていました。
多少増築したところで、混雑解消にはならないかもしれませんが、少しでも車での利用者を増やせるようになるとよいですね。




羽田空港の空弁「そら仲」

2013/08/11
今回の空弁は、羽田第2ターミナルでゲットしたこちら。

「そら仲」1100円。安心と信頼の日本エアポートデリカ様製造。
IMG_7566.jpg
空弁売り場で一際華やかな色彩の包装で目立っていました。
なにかのお祝いとかによさそうなパッケージです。

中身はこのような幕の内弁当風です。
IMG_7568.jpg
炊き込みご飯のほかに、焼き白身魚、たけのこの煮物とか練り物系などなど。
炊き込みご飯は味がよく染みていておいしいです。
包装にお金がかかっているのか、量の割にはお値段が少し高めに感じます。
全体的にやさしい味わいで、体にもよさそうな感じでよいです。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)




羽田空港に関するお役立ち情報、ラウンジ情報、空弁実食情報、深夜の過ごし方など