「羽田空港・国際線ターミナル」カテゴリーアーカイブ

羽田空港国際線屈指の朝ごはん・銀座おぐ羅の「漁師ダレ真鯛茶漬け」が最高の編

少し前の2019年1月の朝5時ごろ。
SHN2019JANW012R
上海からピーチの深夜便で、夜明け前の羽田空港国際線に帰ってきたときのこと。
うう、眠いし疲れた。

今回は、そんな旅の疲れを癒してくれる、羽田空港国際線屈指の朝ごはんをご紹介します。

到着後、寝ぼけ眼で国際線4F 江戸前横丁の「銀座おぐ羅」様へ。
SHN2019JANW016R
2018年から24時間営業になったおでん屋さん。
こんな朝早い時間でも開いているというのは、大変ありがたいです。

上海では、焼き小籠包(生煎)ばかり食べていたので、和食な朝ごはんが無性に食べたい・・・。

朝限定メニュー「おでん屋のだし茶漬け」をやっていました。
SHN2019JANW019R
こういう寝不足で疲れている朝は、胃にやさしいお茶漬けに限るね。

一番人気と思われる「漁師ダレ真鯛茶漬け」1200円(税別)。
SHN2019JANW021R
お茶漬け以外にも、お漬物や小鉢類がついてくるのがウレシイです。

朝9時ぐらいになると、この「漁師ダレ真鯛茶漬け」だけが売り切れになっていることが多く、以前から気になっていたのでした。
まさに知る人ぞ知る、羽田空港国際線ターミナル屈指の人気朝メニューなのです。

「漁師ダレ真鯛茶漬け」本体にズームイン。
SHN2019JANW022R
茶飯の上にフレッシュな真鯛が乗っています。
これに、あられやワサビなどの薬味を乗せ、アツアツのおでんのお出汁をかけて頂くわけですが、コレがめちゃめちゃ美味しい!

タレがよく絡んだ新鮮な真鯛には、素材そのものの甘みが感じられ、深~い旨味のおでん出汁の組み合わせが最高です。
おでんのお出汁が大変美味しく、一滴残らず飲み干しました。
日本に生まれて良かった~と思える瞬間です。
まさに、羽田空港最強の「5つ星朝ごはん」と言ってよいでしょう。

早朝の羽田空港国際線にご到着の際には、是非どうぞ。


羽田空港国際線のトイレあれこれ

2019/05/04
まずは「羽田空港国際線のトイレあるある」から。

大きなトイレがしたくなり、国際線のトイレに駆け込んだ時・・・。
HND2019HND055R
げげっ!和式トイレ?
ううう、どうしよう。
ガマンしよう。
なんてな経験をされた方も多いのではないでしょうか(私だけ?)。

様々な最新設備が導入されている国際線ターミナルですが、まだ相当数の「和式トイレ」があります。
各トイレに少なくとも1か所は「和式」がある印象。
洋式トイレ世代にとっては、足がシビれたりてしんどいです。
「いやいや、ワシは和式派じゃ!」という方もまだいらっしゃるかとは思いますが。

そんな中、羽田空港国際線公式サイトにて、こんなような告知があり。
toilet
「トイレの洋式化を進めています!」とのこと。
おお~。

告知によると・・・。

  • 国際線ターミナル内の45か所のトイレに、合計82台の和式トイレがあった。
  • 2019年度までにこのうちの66台を洋式化する
  • 残りの16台は和式のまま残す

とのこと。

最近のトイレの洋式化の進行と、外国人訪日客の増加に伴って、和式トイレの洋式化を進めるのだそうな。
時代に合わせて設備を更新していくのは重要なことです。
でもまだ「和式」のニーズが根強くあるんですね・・・。

そういえば最近、国際線のトイレの手を乾かすところに。
HND2019HND033R
こんなようなタッチパネルが出現したのに気が付きました。

このタッチパネル、何かというと・・・。
toilet-touch-panel
トイレの清潔さアンケートのようです。

  • きれい
  • ふつう
  • きたない

の3択で、4か国語に対応。
いつもキレイなので「きれい」をタッチしまくりましょう(キレイな手で)。

そういえば、シンガポールのチャンギ国際空港のトイレにも似た設備がありますよね。
あの「SKYTRAX社 World’s Best Airport 2019」で、7年連続第1位を獲得したチャンギ国際空港様を追い抜いて、第1位を奪取したい!という「ハネダの野望」がひしひしと感じられます。
果たしてどうなることやら。

羽田空港国際線のトイレの便利設備といえば・・・。
HND2019HND054R
こういう「着替え台」が装備されているトイレもあります。
季節が異なる東南アジアへ行く際、服を着替えるのに便利です。

この他にも、全ての大トイレがシャワートイレ対応だし、広くてキレイだし、点字の表記もあったりして、まさに万人にとって快適で使いやすいトイレになっています。

ちなみに国際線1階には・・・。
HND2019HND020R
「ほじょ犬」用のトイレもあります。
月に1回開催されている「国際線ターミナル見学ツアー」に参加すると、内部を見学させてもらえたりします。
人間のみならず、補助犬にとっても快適なトイレ環境となっているわけです。

・・・というわけで。

日本が世界に誇るトイレ文化の粋を結集した羽田空港国際線のトイレあれこれでした。
果たして、2020年にあのチャンギ国際空港を超えられるかどうか、今後に要注目です。


羽田空港国際線・平成最後にして令和最初の鯉のぼり登場の編2019

2019/04/14
さて、平成も残すところあと2週間余りとなった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

そんな羽田空港第2ターミナル1FのANA FESTAにて。
HND2019HND193R
ついに出た!

「令和紅白まんじゅう」648円(税込)
HND2019APLI002R
いやいや、こんな単純な誘惑に引っかかるわけがないでしょ!

引っかかってしまいました(笑)。
HND2019APLI011R
中身は、普通に美味しいこしあん入りのお饅頭でした。
まんまと「元号ビジネス」の罠に引っかかってしもうた・・・。
「ありがとう平成まんじゅう」とセットでどうぞ。

では気を取り直して(?)国際線ターミナルへ。
HND2019APLH039R
平成最後にして令和最初の「鯉のぼり」と「藤棚」の季節になりました。

去年(2018年)の様子はこちら。
羽田空港国際線・今年も五月人形と藤棚と鯉のぼり登場の編2018

今年(2019年)の鯉のぼりも・・・。
HND2019APLH044R
例年通り「50匹」で増減なしでした。

広小路の藤棚も例年どおり。
HND2019APLH048R
鮮やかな紫色が映えますねえ。

江戸小路の軒先にも、藤棚の装飾(造花)が登場。
HND2019HND160R
これまでの一年間、この藤たちは一体どこに保管されていたのだろうか。

こちらは生花のようです。
HND2019HND238R
藤の鉢植えがあるとは・・・。
初めて見ました。

4Fおこのみ横丁にも・・・。
HND2019HND154R
藤棚(造花)が登場していました。
紫色がキレイです。

ただし・・・。
HND2019HND131R
絶賛工事中のはねだ日本橋の登り口付近は、今年は装飾なし。
そりゃそうか。

3F出発ロビーにも・・・。
HND2019HND155R
藤の鉢植えが登場。
これは去年は無かった新しい装飾です。
4Fに行かずに、とっとと出国エリアに行ってしまうお客さんにも、季節の装飾を見てもらおう、ということなんでしょうかねえ。

同じく出発ロビー中央には・・・。
HND2019HND156R
端午の節句の鎧兜が登場。
こちらは、人形~の久月~♪様のではなくて、吉徳大光様ご提供のものとのこと。

江戸舞台にも、5月人形と鎧兜登場。
HND2019HND185R
こちらは人形~の久月~♪様のものでした。
あのテレビCMのメロディーが頭から離れません。

この日の羽田空港は快晴。
HND2019HND043R
国際線の展望デッキは、一部改修工事中でした。
掲示物によると「床デッキ更新および足元灯増設」の改修工事らしく、工事期間は2019/4/8~2019/5/18とのこと。
飛行機が見える場所は、特に影響なしのようでした。
どのように改修されるのか楽しみです。

続いて2F到着階へ。
HND2019APLD085R
国内線乗り継ぎカウンター近辺は、ターミナル増設工事の影響で多くの区画が工事の仮囲いに覆われています。
そんな中、Air Bic Cameraは逞しく営業を続けているという状況。

そのAir Bic Cameraの店頭にて・・・。
HND2019HND202R
「令和おめでとう 平成ありがとう」セールを発見。
伊藤園のウーロン茶500mlペットボトルが、なんと48円(税別)!
爆安です。
れイイわ~(座布団一枚)。

というわけで、「令和元年」の端午の節句に向けて、準備が整いつつある羽田空港国際線でした。




羽田空港国際線近くに新撮影スポット誕生?多摩川沿いに「ソラムナード羽田緑地」オープンの編

2019/04/06
こちらは羽田空港国際線近くの多摩川沿いのエリア。
HND2019APLD210R
ホテルなどの建設工事が行われている「羽田空港跡地第2ゾーン」の一部です。

今まで工事中だった川沿いの場所に・・・。
HND2019APLD211R
2019/4/1より、「ソラムナード羽田緑地」なる公園が新しくオープンしました。
こんなに早くオープンする予定だったっけ?

多摩川沿いに作られた堤防の上には・・・。
HND2019APLD215R
遊歩道が整備されています。
これからの季節のピクニックに最適。

で、注目のスポットはこちら。
HND2019APLD222R
小高い場所に展望台が出来ました。

・・・ということは!
HND2019APLD281R
あの邪魔なフェンスを越えて、B滑走路を眺めることができます。
\( ^o^)/
航空機撮影マニヤにはたまりません。

ただし、かなーり遠いです・・・。
HND2019APLD415R
南風運用になると、B滑走路(RWY22)にひっきりなしに降りてくる着陸機を、ほぼ真正面から眺めることができます。
今までとは異なるアングルで撮影できて新鮮です。
かなりの望遠が必要ですが。
北風運用だとつまらないかも。

Panasonic TX1で、目一杯ズームして撮影。
HND2019APLD540R
実際はかなり遠いので、スラストリバーサーの音もほとんど聞こえないです。

こんなような、真横からのスポッター写真も撮影可能。
HND2019APLD485R
ただしチャンスは一瞬ですが。

148番スポットのアメリカン航空は・・・。
HND2019APLD488R
残念ながら、色々な物体に遮られてしまい、機体の上半分しか見えませぬ。

絶賛お昼寝中のカンタス航空のボーイング747-400。
HND2019APLD388R
こちらはフェンスを越えて撮影できました。

モノレールが地下に潜る様子も見えます。
HND2019APLD492R
その後ろには、絶賛増築工事中の国際線ターミナルを眺めることができました。

堤防の上には、同様な展望台が3か所あり。
HND2019APLD238R
B滑走路がよく見えるのは、一番西側にある1か所のみです。

東の方に歩いていくと・・・。
HND2019APLD389R
サテライトに駐機している米国系航空会社の垂直尾翼が、仲良く並んでいるのが見えました。
いかにも国際空港って感じがしてイイですねえ。

何やら無機質なコンクリートの構造物あり。
HND2019APLD247R
これは、現在建設中の「羽田連絡道路」の橋桁。

ここから、多摩川に橋を架けて・・・。
HND2019APLD243R
対岸の川崎市とを結ぶ橋を作ろうとしています。
これが完成すれば、ここから歩いて神奈川県に入県可能に。

工事の詳細はこちら。
多摩川に架かる「羽田連絡道路」の完成予想図を見つけたの編

公園内には「羽田空港船着場」もあり。
HND2019APLD278R
時々、羽田空港の近海を周遊するクルーズ船が運航されていたりします。
いつかはここから船旅をしてみたい。

さらに陸側に目を向けると・・・。
HND2019APLD254R
現在建設中の第2ゾーンのホテルを眺めることができました。
かなり出来上がってきましたね・・・。
豪華客船みたいな形に見えます。

東の方に歩いて歩いて・・・。
HND2019APLD268R
端っこに到達しました。
ここから先はまだ工事中のようです。
こういうのは、行けるところまで行ってみないと気が済まない性質なので。

公園の西端には、トイレもあり。
HND2019APLD214R
出来たばかりなので、キレイでピカピカでした。

というわけで・・・。
HND2019APLD272R
2019/4/1にオープンしたばかりの「ソラムナード羽田緑地」の場所はこちら。
羽田空港国際線から徒歩10分ぐらいです。
天空橋からも徒歩10分ぐらい?

そんなに歩くのはイヤ!という方は、国際線ターミナルから蒲田行きの路線バス(シャトルバスじゃないやつ)に乗って、1つ目の停留所「空港2丁目交差点」で下車すぐです。

お天気のよい日に、お散歩がてら是非どうぞ。

詳細はこちら(大田区公式サイト)
「羽田空港跡地第2ゾーン」内に、「ソラムナード羽田緑地」が開園しました。(平成31年4月1日開園)




羽田空港国際線「大田・品川はねだ桜祭り2019」開催の編

2019/03/30
この日の羽田空港国際線では・・・。
HND2012MAYA008R
「大田・品川はねだ祭り2019」を開催。
羽田空港を擁する大田区のみならず、そのお隣の品川区のPRも兼ねたお祭りとなっています。

まずは5Fお祭り広場へ。
HND2012MAYA055R
櫓の下には、見事な桜の生木があり。
満開で見ごろです。

お祭り広場の中央では・・・。
HND2012MAYA095R
ペンキ画の絵師さんによる、描画の実演があり。
ムラなくキレイに塗り上げていく手つきについつい見入ってしまいます。

衝撃の展示物はこちら。
HND2012MAYA057R
羽田空港史上初(と思われる)「足湯」が登場!
おお、すげー!

しかも、蒲田温泉の「黒湯」です。
HND2012MAYA052R
ただし、天然のお湯ではなく、温泉の素を溶かしたものなのだとか。

早速、浸かってみました。
ほどよいお湯加減で、お肌がすべすべになり、気持ち良かったです。
お湯はポンプで循環しているっぽいです。
それにしても、これだけの機材を、よくここまで持ってきましたね・・・。

5Fの展望デッキ近くのE>DO HALL(イードゥ・ホール)では・・・。
HND2012MAYA066R
大田区の町工場の方々による、ものづくりワークショップを開催。
空気入れでシュコンシュコンやって、発電機を回してプラレールを走らせる装置などあり。
国内外のファミリーで賑わっていました。

展望デッキには、ゆるキャラが出没。
HND2012MAYA194R
左から順に・・・

  • 大田市場から逃げ出してきた大田区非公認キャラクター「大根ちゃま」
  • 京急電鉄マスコットキャラクター「けいきゅん」
  • 大田区公式マスコットキャラクター「はねぴょん」

「大根ちゃま」と「はねぴょん」はデキているらしい(笑)。
「けいきゅん」が展望デッキを走行するのは初めて見ました。

再び「お祭り広場」に戻ってみると・・・。
HND2012MAYA111R
おお~、見事な富士山が描きあがっていました。
引き続き、ふもとの景色を描き続けるようです。

ちなみにこの様子は・・・。
HND2012MAYA077R
4F広小路の会場に生中継されていました。
こういう「生中継」映像展示は、臨場感があってイイですねえ。
旅行博のブース等で、こんな感じで現地からの生中継をやってみたら面白いかも、と思ってしまいました。

同じく4F広小路では・・・。
HND2012MAYA229R
またもや、ゆるキャラ出現。

今度は、左から順に・・・

  • 品川区ビーチバレーボール応援キャラクター「ビーチュウ」
  • 品川区ホッケー応援キャラクター「シナカモン」
  • 品川区ブラインドサッカー応援キャラクター「やたたま」

とのこと。
ひょっとして、東京オリパラの各種目ごとに、ゆるキャラが存在するのだろうか・・・。

物販コーナーもあり。
HND2012MAYA076R
各種はねぴょんグッズや、はねぴょんドラ焼きなどもあり。
思っていた以上に「はねぴょん」は人気があって、ビックリしました。

一方、こちらは品川区の展示。
HND2012MAYA081R
品川区観光大使「シナモロール」の3Dホログラムがありました。
こちらはまだ「はねぴょん」ほどは定着していない印象。

4F江戸舞台では、イベント色々あり。
HND2012MAYA240R
大田区観光PR特使のシクラメンさんの歌に合わせてダンスを披露するはねぴょん。
ノリノリである。
中の人の活動量は、かなりのものだったと思われます。
お疲れ様でした・・・。

はねぴょんのステージが終わった頃には・・・。
HND2012MAYA251R
ペンキ画がほぼ完成していました。
おお~、素晴らしい。

というわけで・・・。
HND2012MAYA072R
イベント盛り沢山、ゆるキャラ盛り沢山の「はねだ桜祭り」は3/31(日)まで。
「黒湯の足湯」は必見です。




羽田空港国際線到着時にSFC会員がシャワールームを無料で使えるかどうか試してみたの編

2019/03某日のこと。
CAN2019MARX014R
無事、旅行先の「広州」より、ANA便にて羽田空港国際線に戻って参りました。
いや~疲れた。

3月の広州は非常に暖かく、半袖シャツ一枚で過ごしておりました。
でもまだ羽田は寒いっす。
あたたかい冬服に着替えたい・・・。

ANAやJALの上級会員なら、到着階のSHOWER ROOMを無料で使えます

午後7時ごろ。
CAN2019MARX016R
入国審査と税関を抜けて、2Fの到着階にある24時間営業の「SHOWER ROOMS」にやってきました。

そうだ!
確かANAのSFC会員(Super Flyer’s Card)の端くれ特典で、このシャワールームを無料で使えたはず。
ここで着替えよう。
シャワーも使えるし。

しかもこの時間(夜7時~8時台)なら・・・。
CAN2019MARX017R
シャワールームは空いています。
「すぐにご案内できます」とのこと。
\( ^o^)/

受付にて、搭乗券の半券を見せて・・・。
CAN2019MARX033R
係員様「はい、無料でご利用いただけますよぉ」
私「♪」

本来なら30分で1030円かかるところを、無料で利用できるのは、かなりお得です。
ANAのみならず、JALの上級会員様も同様に利用可能とのこと。

ただし使えるのは(ANAの上級会員の場合は)ANA便での到着時のみ、など細かい条件があります。
詳細は、各航空会社のウェブサイトをご確認ください。

すぐにシャワールームのカギを獲得し・・・。
CAN2019MARX019R
自室へと向かいます。
ここを使うのは、ほぼ1年ぶり。
相変わらずキレイですね~。

まずはシャワーで疲れを流してスッキリ。
CAN2019MARX023R
相変わらず、お湯の勢いがメチャ強く、排水も極めて良好です。
この水回りの強さは素晴らしい。

もし、SKY TRAX社のランキングに「WORLD’S BEST AIRPORT SHOWER ROOM」なる部門があれば、間違いなく世界1位を獲得できたことでしょう。

シャワーを浴びてサッパリした後は・・・。
CAN2019MARX021R
ドライヤーで髪を乾かし、スーツケース内の冬服に着替えます。

30リットル級の小さめのスーツケースだと、問題なく広げることができました。
大きめのだと、やや窮屈かもしれません。

お着替えの後は、スマホのSIMカードを入れ替えたり、日本円のお財布に交換したりして体制を整えます。
椅子に座って、落ち着いて作業できて快適でした。

この国際線2Fの「SHOWER ROOMS」内部の様子の詳細は以下の過去記事をどーぞ。
羽田空港国際線2F到着階のシャワールームを久しぶりに利用するの編2018

何故ゆえに無料で使えるのか?

ここで素朴な疑問が。

「でもさあ、ANAやJALの上級会員だからって、なんで国際線のシャワールームが無料なの?」
(¬_¬) ←誰?

はい、お答えしましょう。

むかーしむかしの、そのまた昔。

羽田空港国際線ターミナルが開館した当時(2010年)は・・・。
HND2012MAYA007R
2F到着階にANAとJALの「アライバルラウンジ」がありました。
(↑は、ありし頃の貴重な写真)
海外から到着した上級会員の方が寛ぐためのラウンジです。

アライバルラウンジ内はヒジョーに狭いながらも・・・。
HND2012MAYA004R
シャワールームもありました。
私はシャワーは一度も使えずじまいでしたが。

そして時は流れ、2013年から2014年にかけて。
IMG_20140202_160143
国際線ターミナルの増築工事(1回目)が行われました。

その工事に伴って、大人の事情により(?)ANAとJALの「アライバルラウンジ」は無くなってしまいました。あら残念。

その代わり、ANAとJALは、彼らの上級会員向けに、冒頭の「SHOWER ROOMS」を無料で使えるようにした、というわけです。

なるほど~(←自分で自分に納得)。

こういう経緯をご存知でない方にとっては、マイナーなサービスではあります。

ANA や JALの上級会員の方で、羽田空港国際線に到着予定の方は、頭の片隅に入れておくと便利かも?です。
ただし夜遅い時間や繁忙期になると、シャワールームそのものがかなり混雑しますのでご注意ください。




羽田空港国際線「もっと!海外へ2019・羽田から世界へ」に今年も行ってきたの編

2019/03/24
去年に続き、今年も開催!
HND2019MAYS093R
平成最後の「もっと!海外へ2019 羽田から世界へ」。
去年から始まった海外旅行促進イベントです。
今年も、羽田空港国際線ターミナルにて、2019/03/22~3/24の3日間開催。
世界17の国や地域から、43の航空会社・政府観光局などが参加するブース展示もありとのこと。
昨年比でブース数が4つ増加し、ステージイベント等もパワーアップしており、一日中楽しめました。

去年(2018年)の様子はこちら。
羽田空港国際線で旅行博「もっと海外へ!羽田から世界へ」開催中の編

実は、今年は3/21(春分の日)から3/24(日)まで海外旅行しようと計画していましたが、このイベントのために日程を1日短縮。
3/23(土)に帰国して、3/24(日)の最終日に参加してきたのでした。
(って、なんか本末転倒のような・・・)

ではまず、出発階中央のエスカレータを上った先の4F広小路へ。
HND2019MAYS094R
おお~。
去年は無かった「入場ゲート」があり。
イベントにキター!感が盛り上がります。

入口から入ると・・・・。
HND2019MAYS099R
羽田空港国際線に就航している航空会社などのブースが両脇にあり。
今回は、 JAL、大韓航空、チャイナエアライン、アシアナ航空、フィリピン航空、ANA、中国国際航空、デルタ航空が出展。
クイズやグッズの配布が行われていて、一番賑わっていました。

まずはイベントの総合受付にて・・・。
HND2019MAYS122R
スタンプラリーの台紙をゲットします。
押印箇所は24か所もあり。
集めたスタンプの数に応じて、もらえるグッズが変わるとのこと。
スタンプを押してもらう時に、ブースの人とお話するきっかけが掴めるのが良かったです。

航空会社のブースの中で一番気合が入っていたのは・・・。
HND2019MAYS105R
今年もデルタ航空でした。
そういえば去年(2018年)も一番気合が入っていた印象。

「デルタプレミアムセレクト」のシート展示がありました。
delta-py
さらに現役のパイロット様も来日していて、一緒に記念撮影できるという趣向です。

さらにさらに機内食の展示もあり。
HND2019MAYS102R
こういう展示があると、海外旅行気分が盛り上がりますねえ。

こちらはANAのブース。
HND2019MAYS097R
そういえば先日、この「FLYING HONU」の1号機が成田に初飛来した、というニュースをやっていました。
いよいよ今年(2019年)の5月24日から、成田-ホノルル便に投入予定とのこと。
いつかは乗ってみたい。

同じく4F広小路では・・・。
HND2019MAYS123R
台湾観光局のブースにて「台湾観光クイズ」をやっていました。
タブレットで出題される台湾観光に関するクイズ3問に答えると、景品が貰えるという趣向。

見事、3問全正解し・・・。
HND2019MAYS125R
オーベアーの景品(スマホの裏に貼って、指に引っ掛けられるようにする金具)を獲得しました。
ありがたや~。

さらに、4F広小路の両脇には・・・。
HND2019MAYS106R
写真家の中川知さんの写真展があり。
世界各地の素晴らしい写真の他、インドネシア・バリ島の奥地の写真もあり。
数年前にバリ島に行ったことがあるので、興味深く鑑賞させて頂きました。
一度行ったことのある国の情報があると、ついつい見入ってしまいます。

4F江戸舞台では、色々な催し物を開催。
event-talkshow1
3/24(日)には、飛行機撮りマニア(というか航空写真家)のルーク・オザワさんと、乗りマニア(公認サンタクロースかつミュージシャン?)のパラダイス山元さんのトークショーが行われました。
病的なレベルの航空マニヤ話がメチャ面白かったです。
今年で一番笑ったかも。

5FのEDO HALLでは・・・。
HND2019MAYS137R
アメリカやヨーロッパのブースが出展していました。
ここでもスタンプを押して頂きつつ、スタッフの方とお話できて良かったです。

韓国のブースは4区画もあり。
HND2019MAYS150R
いつもながら圧倒的な存在感を醸し出していました。

4FのTIAT SKY HALLの会場へ。
HND2019MAYS110R
ターミナル拡張工事中のため、仮屋根を支える支柱があちらこちらにある状況。
激しくポスターを掲示して、会場の存在をアピールしていました。

TIAT SKT HALLの入口では・・・。
HND2019MAYS181R
去年(2018年)とは趣向を変えて「世界のパンマーケット」を開催。
この「旅するパンマニア」のお方は、確か羽田空港マニヤでもあったような記憶・・・。

この日、最も早く売り切れていたのは・・・。
HND2019MAYS112R
ベトナムの「バインミー」でした。

なんとなく、そうなる予感がしていたので・・・。
HND2019MAYS116R
開場直後に、朝ごはんとして「牛ハムスペシャルバインミー」600円を速攻で購入。
別の袋に入った酸味のあるお野菜を、お箸で詰め込んだら、かなり具沢山に。
去年ホーチミンに行ったときに頂いたバインミーのことを思い出しながら、美味しくいただきました。

その他にも、ドイツの「ブレッツェル」などもあり。
HND2019MAYS157R
朝から夕方までの間に、4~5種類ほど購入して、食べまくりました。
どれも美味しい。

特に美味しかったのが・・・。
HND2019MAYS184R
ドイツパン「HIMMEL」の「クラプフェン(krapfen)」というパン。
黒砂糖?がまぶされていて、一見ドーナツのような感じですが、内部はしっとり生地になっており、上品な甘さで美味しゅうございました。
ドイツには何回か行ったことがありますが、こんな美味しいパンがあったとは知りませんでした。
今度ドイツに行ったときに探してみたいと思います。

売り場の近くには、レンジやトースターもあり。
HND2019MAYS120R
パンを加熱して頂くこともできます。
素晴らしい。

そしてこちらがTIAT SKY HALLの会場。
HND2019MAYS177R
午後になると、スタンプラリーの景品を引き換えるお客さんで長い列が出来ていました。
テーブル席もあり、世界のパンをここで頂くことも可能。

外務省のブースでは・・・。
HND2019MAYS121R
相変わらず、危機管理マニュアルの「ゴルゴ13」を配布していました。
以前の「ニュージーランドフェア(2017)」で1冊、頂いたことがあります。

ブースのスタッフ様曰く、

「第2版では、第1話に登場する「高倉外務大臣」の画が、岸田外相から河野外相に変わりました!」

とのこと。
なんという細かい情報・・・。
記念にまた1冊頂いてしまいました(笑)。

さらに、普段はなかなか入れないTIAT待合室「富士」では・・・。
HND2019MAYS153R
去年と同様に旅行セミナーを開催。
今年は事前予約等は必要なく、先着順でのご案内でした。
気軽に参加出来て良かったです。

今回は、一度は行ってみたい「フィンランド」の回に参加。
サウナやオーロラやフィンランド食に関する情報が聞けました。
フィンランドでは「雷鳥」や「トナカイ」のお肉を食べてしまうとは衝撃的・・・。

というわけで、羽田空港国際線に居ながらにして世界を旅した気になれるイベント「もっと!海外へ2019・羽田から世界へ」の参加体験記でした。
今年は、特にトークショーが充実していて面白かったです。
是非、また来年も開催して頂ければと思います(ルーク・オザワさんとパラダイス山元さんのトークショーも是非)。




羽田空港国際線「Terminal I(アイ)」から「Terminal 3」への編

2019/03/12
今回は、羽田空港国際線から海外へ行くときのあるあるをご紹介。

こちらは、JAL様の「eチケットお客様控え」。jal-inter-etkt
去年(2018年)、羽田からホーチミンに旅行したときのものです。

こちらの部分に注目。
jal-inter-etkt2
あれ?
羽田からは、ターミナル「1」からの出発?

いいえ、違います。
TI
TERMINAL I (アイ) =国際線ターミナルからの出発です。

「1(イチ)」ではなくて、International の「I(アイ)」です。

うーむ、地味に紛らわしい・・・。

似たような間違いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか(私だけ?)。

***

しかし、2020年3月以降は、そんな心配はご無用。

以前の記事でご紹介しましたように・・・。

2020年3月から羽田空港の「国際線ターミナル」が「第3ターミナル」に改称されます。

その後は、eチケットには「Terminal 3」と記載されることになるはず。

そーなれば、もう「I」を「1」と間違えることは無くなって一件落着!
\( ^o^)/

ただし。

ANAが運航する羽田発の国際線は、2020年3月以降・・・

  • 第2ターミナルの国際線施設(2020年3月末供用開始予定)
  • 第3ターミナル(現・国際線ターミナル)

の両方から出発することになるとのこと。(ANA様の公式サイトより)

これは要注意ですね・・・。

2020年3月以降に、ANAで羽田から海外にご出発する際には、どちらのターミナルからの出発になるのか、eチケットの表記をよーく確認しましょう(2019/12頃に決まるとのこと)。




羽田空港国際線・平成最後の桜満開の編2019

2019/03/09
やっと春一番が吹いた羽田空港。
HND2019MARB002R
この日の滑走路は南風運用でした。
ようやく春の訪れが感じられるようになってきましたね。

国際線ターミナル4F江戸小路では・・・。
HND2019MARD167R
平成最後の桜の装飾が本格的に始まりました。

去年(2018年)の様子はこちら。
羽田空港に桜咲くの編2018

4F江戸舞台でも・・・。
HND2019MARD122R
例年通り、見事な桜の生木の展示があり。
まさに満開で見ごろを迎えています。

「日本全国桜名所10選」の説明もありました。
HND2019MARD128R
海外からの旅行者様のご参考になるといいですねえ。

お店の軒先にも・・・。
HND2019MARD169R
桜(造花)のデコレーションがびっしりと。
これも例年通りです。

4F広小路~茶寮伊藤園、カフェカーディナル付近も。
HND2019MARD171R
例年どおり、桜(造花)が登場しました。

ただし・・・。
HND2019MARD170R
この「桜色の提灯」が登場したのは、今年が初めてです。
お花見気分が盛り上がりますね。

茶寮伊藤園では・・・。
HND2019MARD129R
一足早く、お花見を楽しむ人々で賑わっていました。
屋内なので、お外の天候に左右されずお花見が出来ます。

江戸小路の提灯の下には・・・。
HND2019MARD131R
桜の生木を配備。
細かいところも、抜け漏れなくチェックしましょう。

4Fのおこのみ横丁へ。
HND2019MARD134R
今年は桜の装飾は無しのようです。
現在絶賛進行中の国際線ターミナルの増築工事の影響かも?

久々に国際線名物「ずんだシェイク」を購入してみると。
HND2019MARD139R
ストローに桜のデコレーションが付いてきました。
時期によって、様々な季節のデコレーションがついてくるのが楽しいです。

はねだ日本橋の下は・・・。
HND2019MARD140R
例年は、ここにも桜の装飾がありましたが、今年は工事の影響でテーブルエリアとなっています。

4Fの吉野家前広場(←勝手に命名)へ。
HND2019MARD145R
仮設の屋根が設置されていて、絶賛工事中。
ここも、桜の装飾はありません。

国際線ターミナルの増築工事は順調に進んでおり・・・。
HND2019MARD146R
増築部の密閉工事がほぼ完了し、壁の外側の構造部の工事が本格化しつつあります。
グイイイイイーン!と、工事の音がしていました。

3Fの出発階に下りてみる。
HND2019MARD108R
出発ロビーの中央に、桜の装飾がありました。
去年は無かった装飾です。

チェックインカウンターの端っこにも・・・。
HND2019MARD110R
桜(造花)の盆栽の装飾がありました。

増築工事の影響で、例年よりも桜の量は減ったものの、昨年には無かった装飾が地味に追加されていたりして、楽しめました。
一足早くお花見をしたい方は是非どうぞ。

***

最後におまけ情報。
mottokaigai
3/22(金)~3/24(日)の3日間、羽田空港国際線にて「もっと!海外へ。羽田から世界へ」なる旅行のイベントを開催するとのこと。
去年よりもさらにバージョンアップ、とのことで、旅行好きにはたまらないイベントとなっています。
楽しみです。
詳細は、イベントの公式サイトにて順次更新されるとのこと。

さらにその翌週の3/30(土)~3/31(日)には・・・。
HND2019MARD151R
同じく国際線にて「はねだ桜祭り」を開催するとのこと。
春休みの羽田空港も色々楽しめそうです。




羽田空港国際線に今年も「ひな人形」登場の編2019

2019/02/24
灯りをつけましょ、ぼんぼりに~♪
HND2019FEBJ005R
お花をあげましょ、桃の花~♪

羽田空港国際線3F・出発ロビー中央には・・・。
HND2019FEBJ004R
人形の久月様ご提供による、毎年恒例のひな人形の展示が始まりました。

ひなまつりの歌と言えば、幼い頃にふざけて歌った物騒な「替え歌」しか思い浮かばないですが・・・。

そして、4F江戸舞台にも・・・。
HND2019FEBJ015R
立派なひな人形が登場しました。
こちらも去年と同様。

去年(2018年)の今頃は、ちょうど平昌オリンピックで盛り上がっていた時期。
2018年2月の羽田空港いろいろ

あっという間に1年が経ってしまいましたねえ。

で、4Fの広小路は・・・。
HND2019FEBJ012R
冬のイルミネーションが撤去されて、がら~んとなっています。

ここしばらくの間、5Fお祭り広場に移設されていた「WE ARE TOKYO」も・・・。
HND2019FEBJ010R
4F広小路の定位置(?)に戻ってきていました。
おかえりなさいませ。

国際線の桜の開花状況は・・・。
s-zensen
まだ5Fのみの開花の状況でした(2019/02/23)。

春の到来が待ち遠しい羽田空港国際線でした。