「羽田空港・第3ターミナル」カテゴリーアーカイブ

Minecraftで羽田空港第3ターミナル建設・展望デッキも作ってみたの編

2020/07/12
久しぶりにMinecraft(Win10 統合版)で作った羽田空港・バーチャル第3ターミナルから生中継(?)でお送り致します。
MCHNDT3JL001R
こちらは4F江戸舞台前の広場。
今回は、ついに第3ターミナルの目玉である「展望デッキ」を作ってみましたので、そのご紹介です。

4F江戸舞台からは・・・。
MCHNDT3JL002R
左側のエスカレータを上って、皆様を5Fへご案内しまーす。
ここらへんは幅が狭くて、かなり簡略化されてしまいました・・・。

5F中央の「E>DO HALL」。
MCHNDT3JL004R
「E>DO HALL」は「エドホール」ではなくて「イードゥホール」と読みます。

7月ということで・・・。
MCHNDT3JL005R
七夕の飾りつけを設置してみました。
早くコロナが収束しますように。

では早速、展望デッキへ出てみましょう。
MCHNDT3JL007R
おお~いい天気です(棒)。
常に「正午・快晴」の設定にしておりますので。

まずは、中央の出っ張っているエリアへ。
MCHNDT3JL008R
最初は皆さん、飛行機に一番近い先っちょへ行ってみたいですよねえ。

その出っ張り部分は・・・。
MCHNDT3JL009R
お子様や車椅子の方でも飛行機が見えるように、一段高くなっています。
実際は緩やかなスロープがあるのですが、Minecraftでは再現できず。

出っ張り部分からの眺め。
MCHNDT3JL010R
駐機場も少しだけ作ってみました。

こんなような感じで・・・。
MCHNDT3JL011R
110番スポットの駐機場が良く見えます。
ただしボーディングブリッジは、今後設置予定。
こうなると飛行機も作りたくなってくる・・・。

そして建物側を振り返ると・・・。
MCHNDT3JL013R
実際は「Tokyo International Airport」の文字があるのですが、スペースの都合で「TOKYO AIRPORT」としか書けませんでした。残念!

展望デッキの椅子達も再現。
MCHNDT3JL015R
こんな形の椅子がありましたよね。
実際は3脚並んでいますが、スペースの都合で2脚までしか置けず。

この「書見台」ブロックは・・・。
MCHNDT3JL018R
タッチパネル式の電子案内板のつもりです。
心の中でそう言い聞かせます。

展望デッキの反対側へ。
MCHNDT3JL020R
こちら側にはプラネタリウムのドームがあります。
プラネタリウムの内部はまだ作成中・・・。

ちなみにワイヤーのフェンスは・・・。
MCHNDT3JL022R
ちょうどよいブロック素材が無かったので「ガラス板」にしています。
他にいいのが無かったのでしょうがない。

そしてそして!
MCHNDT3JL023R
Google Earthを参考にして、屋根の上の構造物まで作り込みました!
展望デッキからは見えない部分ですが。
こういうのに凝り始めると止まらない性格。

こんなように・・・。
MCHNDT3JL028R
好きな位置からターミナルを眺めることも可能。
まるでドローン(空港では飛行禁止)からの映像のようです。

さらに遠くから建物を眺めてみる。
MCHNDT3JL025R
駐機場は、取り急ぎ108番~114番の7か所を作ってみました。
こうなるとサテライトも作らねば・・・ってもうキリがないわ!
ヽ(`Д´)ノ

というわけで・・・。
MCHNDT3JL030R
グッと完成度が上がった羽田空港バーチャル第3ターミナルでした。
空港へ行かなくても、空港へ行った気分になれます( ^o^)。

5階の商業エリア(HOT ZONE と COOL ZONE)も地味に作りこんでおりますので、また近いうちにご紹介したいと思います。


2020年6月の羽田空港第3ターミナルいろいろ

2020/06/14
先週(6/14)の羽田空港第3ターミナルの様子について、簡単にご紹介します。
国際線は殆んどが欠航しているため、もちろん人影はまばら。
TWJUHNA164R
チェックインカウンターには、自動荷物預け機が導入されていました。
コロナよりも前から工事が始まっていましたね。

4Fの広小路へ。
TWJUHNA160R
例年なら、紫陽花や朝顔の装飾が行われている時期ですが、今年は装飾はなし。
寂しい・・・。

4F江戸舞台横へ行ってみると・・・
TWJUHNA214R
展望デッキのみならず、5Fまるごと閉鎖でした。

江戸小路も人影はほとんどなく・・・。
TWJUHNA190R
お店も殆んどが閉まっていました。

2F到着階へ行ってみると・・・。
TWJUHNA121R
バス乗車券売り場と観光案内所の間の柱のほぼ全面が液晶パネルになっていました。
以前は、モノレールや京急の出発時刻案内が表示されていたところですが、全面液晶パネルになって、より多彩な情報を表現できるようになったようです。
素晴らしい。

早く世界的にもコロナが落ち着いて、第3ターミナルに以前のような賑わいが戻りますことをお祈りいたします。


Minecraftで羽田空港第3ターミナル建設・吉野家広場付近を作ってみたの編

2020/05/24
今回も前回に引き続き、マインクラフト(Minecraft)で作った羽田空港第3ターミナルからお送りします。
MCHST001R
出発階3Fは、2019年12月末に供用開始された増築区画にある「N」「M」カウンターもあります。
今回は、その奥の方に見える、はねだ日本橋の先の吉野家前広場(←勝手に命名)を新たに建設しましたので、その区画をご紹介。

はねだ日本橋の階段を下りるときの眺め。
MCHSS015R
オレンジ色のお店が吉野家感を醸し出しています。
お店の前にあるテイクアウト用のテーブルで、一夜を明かした方も多いのではないでしょうか。

参考にした写真はこちら。
MCHSS012R
ブロックの大きさの都合で、テーブルの数が少なくなってしまうのは致し方ありません。

この広場には・・・。
MCHSS016R
右から羽田食堂、吉野家、MOS CAFE、TIAT SKY HALLがあり。
かなり省略しておりますが、店内に客席も設置しております。

羽田食堂の店内に入ってみましょう。
MCHSS017R
レジの奥にカウンター席。
椅子を置くと、通路が狭くなってしまうので泣く泣く省略・・・。

店内には・・・。
MCHSS019R
ガラスで隔てられた旧タバコスペースと、ボックス席、テレビ?もあり。

参考にした実物写真はこちら。
MCHSS011R
なんとなく雰囲気が似ていればよしとします。

TIAT SKY HALL付近のスペース。
MCHSS002R
建物の外はフラットな平地なので、残念ながら多摩川や富士山は見えません。

TIAT SKY HALLの入口。
MCHSS003R
「TIAT SKY HALL」の文字は入れられないので省略。
入口が開いていますね。
勝手に中へ入ります。

TIAT SKY HALL内の様子。
MCHSS005R
なんとなくそれっぽい雰囲気(笑)。

参考写真。
MCHSS010R
側面のカラフルな模様は、実際はひし形でした。

というわけで・・・。
MCHSS008R
マインクラフトで作った羽田空港第3ターミナルの吉野家・TIAT SKY HALL付近のご紹介でした。

まだまだ未着手の区画が沢山あるので、地道に建設を続けたいと思います。




Minecraftで羽田空港第3ターミナルを建設してみて、自宅に居ながらにして空港に行った気になるの編

2020/05/17
「自宅に居ながらにして行った気になるシリーズ」第3弾です。

今回は、外出自粛のゴールデンウィーク中にハマったPCゲーム「マインクラフト(Minecraft)」で、羽田空港第3ターミナルを、バーチャル空間上に自作してみました。
上手く作れれば、自宅に居ながらにして空港に行った気分に浸れるはず!

というわけで、その力作をご紹介。
SS005
3F出発ロビー中央付近(の、つもり)。
1つ1つのブロックが大きいので、ちと粗いです(笑)。
プラグインみたいなのは導入せず、素の状態のままのクリエイティブモードで頑張りました。

では早速、出来上がった部分の館内をご案内しましょう。
SS002
3F出発階中央のエスカレータ(階段)を上って、4F広小路へ。
Eカウンターの「E」の字が縦長なのは、ゲームのシステム都合ですのでお許しを。

4Fに上がると・・・。
SS003
左側に「茶寮伊藤園」、右側に「カフェ・カーディナル」もあります。

ちなみに参考資料は・・

  • 今まで自分で撮影した膨大な量の写真
  • TIAT様の公式サイトの360度動画
  • ターミナルに行ったときの記憶

あたりを基にしていますが、「あそこのあの部分、どうなってたっけかな~」と思い出せないときは、無性に空港へ見に行きたくなります(笑)。

4F広小路から、JALのGカウンター方面を望む。
SS004
マニヤックな形状の屋根を作るのに苦労しました。
チェックインカウンターは、自動荷物預け機になるより前の状況となっております。

江戸舞台的な舞台に立って記念撮影。
SS008
実際は鳥居の色は、もっと鮮やかな朱色ですが、ちょうどいい色が無かった・・・。

ちなみに4F江戸小路は・・・。
SS009
まだ作成途中です(笑)。
1ブロックがデカいので、ゴチャゴチャしたところは作るのが難しいです。

4Fおこのみ横丁の横を通過中。
SS011
「提灯」はないので「松明(たいまつ)」で代用。

「はねだ日本橋」の下にやってきました。
SS012
円柱はなかったので、橋脚は四角柱の木材で我慢・・・。

階段を上って、はねだ日本橋を渡ります。
SS014
「江戸図屏風」は作るのが難しいので、壁画はデフォルトの絵画で代用・・・。
実物の「はねだ日本橋」は、ゆるやかな坂になっていて、段差はありません。

はねだ日本橋?で記念撮影。
SS015
「旅立ちは 昔も今も 日本橋」の看板も一応あります。
実物の立て看板とは、かなりかけ離れておりますが。

5Fのお祭り広場付近。
SS017
「ランタン」を吊るすため、空中に「柵」を這わせてみたけど・・・。
ちょっとイマイチな感じですね。

この先の「TIAT SKY ROAD」から先は、まだ未着手です。
SS018
展望デッキまで作りたいけど、完成するのは一体いつになることやら。

あと・・・。
SS021
出国検査場内は撮影禁止で資料が少ないので作れません(笑)。

一応、1F, 2F部分も作っています。
SS022
↑は、1Fの忘れ物カウンターあたりからの上りエスカレーター部分。
リムジンバスで空港に到着したときの光景を思い出します。

ターミナル内を自由に飛びまわれて楽しい~。
SS027
こんなようなアクロバティックな撮影も可能。

ちなみに建物の外観はこんな感じで・・・。
SS024
まだまだ建設途中です。

さらに工事が進んだら、またご報告したいと思います。
お楽しみに。




羽田空港第3ターミナルと羽田エアポートガーデンを結ぶ連絡橋の編

2020/03/15
少し前の未公開写真を掘り起こして、小出しにご紹介するシリーズです。
HND202003A012R
こちらは、2020/3/15当時の羽田空港第3ターミナルと羽田エアポートガーデン(2020年夏以降開業予定)を結ぶ連絡橋。
第3ターミナルの2階(到着ロビーがある階)の駐車場方面に向かう通路の突き当りから延びています。

こんなような感じで・・・。
HND202003A018R
以前は仮設の団体バスターミナルがあったあたりの上に、屋根付きの立派な通路ができあがっていました。

その先は・・・。
HND202003A027R
羽田エアポートガーデンの2階部分につながっています。
公式サイトの情報によると、空港から徒歩1分とのこと。
この通路内にも、色々なお店ができるみたいですね。
早くコロナが落ち着いて、この通路を渡れる日が来ることをお祈りいたします。




羽田空港跡地第2ゾーン改め「羽田エアポートガーデン」が出来るまで

2020/04/13
羽田空港第3ターミナル(国際線ターミナル)のお隣にて開発が行われている「羽田エアポートガーデン」。
しかしながら、当初は2020/04/21開業予定だったのが、公式サイトによると、新型コロナの影響により「2020年夏ごろ」に延期されたとのこと・・・。

そこで今回は、過去の膨大な写真データを掘り起こして「羽田エアポートガーデン」建設工事の総集編を作ってみました。

2016/07/10
HNDZ2S1234R
完成の4年ほど前の羽田エアポートガーデン(当時は羽田空港跡地第2ゾーン)の状況。
当時はまだ更地でした。

2018/10/27
HNDZ2S020R
2018年ごろから地面を掘り起こして基礎工事が始まり・・・。

2018/11/23
HNDZ2S036R
2018年11月ごろから、いよいよ地上部分の鉄骨の組み上げに着手。

2018/12/29
20181229_111053
2018年の年末から2019年春にかけて、凄い勢いで鉄骨が組みあがっていきます。

2019/02/03
HNDZ2S193R
2019年2月には、多摩川が鉄骨で見えなくなってきます。

2019/03/17
HNDZ2S368R
2019年3月に入ると、手前側の棟の鉄骨が成長を始めます。

2019/04/06
HNDZ2S510R
2019年4月には手前側の棟の5階部分まで鉄骨が組みあがり・・・。

2019/05/11
HNDZ2S665R
2019年のゴールデンウィーク明けには、9階部分まで鉄骨が完成。

2019/06/23
HNDZ2S845R
6月に入ると、建物全体の鉄骨がほぼ完成。
外壁の貼り付けも始まりました。

2019/08/03
HNDZ2S1046R
2019年夏には、上層階以外の部分は外観上はほぼ完成な感じに。
これ以降は、あまり外観に変化が見られなくなるので、観察も飽きてきます。

2019/12/15
HNDZ2S1173R
2019年の年末には、国際線ターミナル(現・第3ターミナル)との連絡通路が接続されました。

2020/03/15
HNDZ2S1217R
そして2020年春に「羽田エアポートガーデン」が完成。

  • ホテルヴィラフォンテーヌ グランド 羽田空港(1557室の高級ホテル)
  • ホテルヴィラフォンテーヌ プレミア 羽田空港(160室の超高級ホテル)
  • 天然温泉つきの温浴施設「泉天空の湯 羽田空港」
  • 飲食・商業施設いろいろ
  • バスターミナル
  • 巨大会議室「ベルサール羽田空港」

などを備えた巨大施設とのこと。
詳細は公式サイトをどうぞ。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大という想定外の緊急事態に見舞われ、2020/04/21の開業は、夏以降へと延期されることとなるのでした。

実は、私も開業直後に宿泊させて頂くべく予約を入れておりましたが、先日、ホテル側から開業延期の連絡があり、キャンセルすることになりました・・・。

早期のコロナの収束をお祈りいたします。




羽田空港第3ターミナル・しろたんの「ハネダダダダダダ!」トートバッグの編

2020/03/29
外出自粛のため、本日(3/29)オープンしたはずの第2ターミナル国際線施設を見に行くのも自粛で悲しい今日この頃。
2か月ほど前の小ネタをお送りします。

こちらは、2020年1月某日の第3ターミナル(当時は国際線ターミナル)5Fの「Shirotan Town」。
HND2020JANB081R
「しろたん」様のかわゆいキャラクターグッズを取り揃えているお店です。

なんとなく目に止まった、こちらのトートバッグ。
HNEDTS024R
ハネダダダダダダ!(笑)
思わず衝動買いしてしまいました。
同様に「ナリタタタタ!」も作れそうですが。

羽田空港限定品とのことで、結構いいお値段でした(お値段は失念)。
最近はレジ袋が有料なスーパーが増えてきたので、買い物のときに重宝しています。
早くコロナが落ち着いて、皆様がハネダダダダダダ!とできるようになりますことをお祈りいたします。




羽田空港の「国際線ターミナル」が「第3ターミナル」に変わったので見に行くの編

2020/03/15
桜が開花した先週末のこと。
HND202003A098R
久しぶりに羽田空港国際線ターミナル・・・いや「第3ターミナル」にやってきました。

そう、2020/3/14 より。
t3changed
「国際線ターミナル」は「第3ターミナル」に名称が変わったのでした。

おめでとうございます。
\( ^o^)/

それに伴って・・・
HND202003A001R
京急の「羽田空港国際線ターミナル」駅も「羽田空港第3ターミナル」に地味に改称。

駅構内の路線図も・・・。
HND202003A003R
漏れなく「第3ターミナル」の表記に変わっていました。
国内線ターミナルのほうは「第1・第2ターミナル」に改称。
全ての駅の路線図を、一斉に変更するのは大変だったことでしょう・・・。

館内のポスターには・・・。
HND202003A008R
2020/3/29から、第2ターミナルからも国際線が発着するようになる旨が掲示されています。
ややこしくなりますね~。

しかしながら、朝の第3ターミナル出発階は・・・。
HND202003A068R
・・・。
メチャ人が少ないです。

新型コロナの影響で・・・。
HND202003A102R
中国・韓国方面のフライトはほぼ欠航。
欧米と東南アジア方面の便も一部で欠航が出ているという状況でした(2020/3/15)。

到着側も・・・。
HND202003A104R
午前中は「欠航」が多いです。
午前11時ぐらいから、台湾や欧州からの便が到着し始める感じでした。

いつもなら、この時間は多くのお客さんでごった返しているのですが・・・。
HND202003A121R
お客さんよりも、空港の従業員様の方のほうが多い感じでした。
せっかく拡張したのに(涙)。

江戸小路も朝から閑散。
HND202003A095R
あのいつも行列している「つるとんたん」も並ばずに入れる状況。
多くの店舗で、営業時間を短縮して営業していました。
早くコロナが落ち着いて、元の活気が戻ることをお祈りいたします。

では、本題に戻って・・・。
HND202003A145R
空港内各所の「国際線ターミナル」の表記が「第3ターミナル」に変わった部分を、入念にチェックして回ることにします。

1階にある交番は・・・。
HND202003A144R
「第3ターミナル交番」に名称が変わっていました。
交番の名称まで変わるとは、ぬかりない・・・。

第3ターミナルの看板も・・・。
HND202003A155R
少し前に「Terminal 3」に変わっているのは、以前の記事でもお伝えした通りです。

国際線の駐車場の看板は・・・。
HND202003A151R
「P国際線」から「P5」に変わるはずが、まだ工事中でした。
あまり目立たないので問題なし。

その「P5」駐車場内の標識も・・・。
HND202003A011R
ことごとく「第3ターミナル」に書き換わっていて、抜け漏れがありません。
忘れ去られがちな駐車場内の表記にも、しっかりと手が及んでいるようです。
うーむ、手ごわい。

そして、ターミナル間無料連絡バスは・・・。
HND202003A142R
デザインが黄色い感じに一新されました。
ヨーロッパの空港のような?デザイン。

ちなみにこちらは、T1とT2の間を行き来するバス。
HND202003A184R
「T1 T2」と大きく書かれていて、行先が分かりやすくなりました。

ふと、近くの路線バスの降車停留所に目をやると・・・。
HND202003A143R
むむっ、「国際線ターミナル」のままの表記を発見(2020/03/15当時)。
意外と簡単に見つけてしまった(笑)。
きっとそのうち更新されることでしょう?(たぶん)。

お次はモノレール駅へ。
HND202003A159R
こちらも「羽田空港第3ターミナル」に名称が変わっていました。
左下の親子のロゴがかわいいです。

モノレールの路線図も・・・。
HND202003A167R
漏れなく駅名が変更されていました。

  • 羽田空港第1ビル → 羽田空港第1ターミナル
  • 羽田空港第2ビル → 羽田空港第2ターミナル
  • 羽田空港国際線ビル → 羽田空港第3ターミナル

モノレールは「ビル」だったのが、京急と同様に「ターミナル」に統一されて、分かりやすくなりました。

道路の標識も・・・。
HND202003B025R
「国際線ターミナル」だったのが「第3ターミナル」に書き換わっていました。
かなり影響範囲が広いですが、無事に作業が終わったようで何よりです

まだちょっと「3タミ」と呼ぶには気恥ずかしい感じではありますが。
徐々に「第3ターミナル」の呼び名が広まっていくことをお祈りします。




羽田空港国際線・ひと足お先に「Terminal3」の看板がお目見えの編

2020/02/12
こちらは、増築工事が落ち着いた羽田空港国際線ターミナル。
HND2020FEBH025R
久しぶりに行ってみると、重大な変化を発見。

ガラスの外壁部分に注目すると・・・。
HND2020FEBH026R
もう「Terminal 3」の文字が!
\( ^o^)/ 早っ

「国際線ターミナル」から「第3ターミナル」に正式に名称が変わるのは「2020/3/14から」とのこと。

ひと足先に「Terminal 3」の看板が登場したことになります。
いい感じになりましたね。

2020年3月からの羽田空港国際線増便に関する詳細は以下の公式サイトをどうぞ。
羽田空港国際線大増便




羽田空港国際線・Gカウンターの改修工事が始まるの編

2020/01/11
年末年始の繁忙期が終わり、落ち着きを取り戻しつつある羽田空港国際線。
HND2020JANB078R
3F出発階は、まるで増築工事など無かったかのように、増築エリアが普通に稼働していました。

新造された「Nカウンター」も大絶賛稼働中。
HND2020JANB067R
この時は、中国東方航空のカウンターになっていました。
入口から遠いですが。

・・・と。
HND2020JANB042R
むむむ!
Gカウンターが改修工事に入ったようです。

この「Gカウンター」は、JALや中国東方航空が使用していたカウンター。
だから中国東方航空は「Nカウンター」に移動していたんですね・・・。

で、改修工事については、貼り紙を確認するのがお約束。
HND2020JANB062R
なんと「自動手荷物預け機」の設置工事を行っているとのこと。
お~、ついに国際線にも導入ですか~。

国内線では、既に4年ほど前にANA様が第2ターミナルにて導入済。

ここGカウンターはJAL様の縄張り?なので、おそらくは、JAL国際線用の荷物自動預け機になるものと思われます。

増築工事が終わっても、まだまだ改修工事は続くのですね。
一体どんな風に出来上がるのか、完成予定日の2020/2月末を楽しみに待つことにしましょう。