「羽田空港・第3ターミナル」カテゴリーアーカイブ

羽田空港第3ターミナルに「ガルーダ・マスク」現るの編

2020/12/13
この日やってきたのは、羽田空港第3ターミナル展望デッキ。
TWDECT3HD045R
気温は低いものの、いいお天気に恵まれました。

それもしても・・・。
いつもよりギャラリーが多めな感じです。
何かレア機体がいるのかな?

駐機場を眺めてみると・・・。
GM
106番スポットにガルーダがいますねー。
どうやら皆様、これの出発を待っているご様子。

そして11:35AMごろ。
TWGDMK002R
ガルーダ・インドネシア航空 GA875便 ジャカルタ行きがプッシュバック開始。
機材はエアバスA330-300 (PK-GHC)です。

そしてやはり!
TWGDMK030R
マスクしてました。
初めて見るガルーダ・マスク塗装機です。
ネット情報によると、ガルーダのマスク塗装機は全部で5機いるとのこと。

反対側も激写。
TWGDMK009R
この「PK-GHC」のマスクは、インドネシアの植物の多様性を表す10種類の花をデザインしたものとのこと。
ついに飛行機もマスクする時代に・・。
私もしっかりとマスクを着用して、感染予防に努めたいと思います。


マインクラフトで建築した羽田空港第3ターミナルで冬のイルミネーションの編

2020/12/04
今年の羽田空港リアル第3ターミナルは・・・。
2020NTHND065R
コロナ禍の影響で、毎年恒例だった冬のイルミネーションはありません。
うーん残念。

その代わりに。
illumi2020001R
マインクラフトで建築した羽田空港バーチャル第3ターミナルにて、冬のイルミネーションを作ってみました。
第3ターミナル4階中央の広小路に電飾ツリー的なものを設置。
蛍光灯のような棒状の素材しか無かったですが。

出発ロビーの空中から眺めてみます。
illumi2020012R
右にあるのが、4Fのカフェ・カーディナル。
夜の設定にしたため、周囲は暗くなっております。

4Fのおこのみ横丁方面から眺めてみると・・・。
illumi2020010R
F,Gカウンターの向こう側に、電飾ツリーが小さく見えます。
うーむ、まあまあかな・・・。

一応、ターミナルの天井にも光源ブロックを置いて、光を当てています。
illumi2020006R
白色光源しかないので、よく分かりませんが・・・。
赤や緑や青の光源が欲しいところ。

チェックインカウンターの天井には・・・。
tkk
投光器的な黒い物体を設置。
単に置いてあるだけで、ここから光を照らしているわけではありませんが。

ターミナル3階中央のインフォメーションセンター手前にも・・・。
illumi2020019R
本物をマネして、両サイドに電飾ツリーを設置してみました。

タテ・ヨコの直線で構成されたツリーなので・・・。
illumi2020018R
なんかちょっとイマイチな感じではありますが(笑)。
もっとカスタマイズできるスキルを勉強しなければ。

こちらは、TIAT SKY HALL前の広場。
illumi2020009R
TIAT 5周年記念のときのイルミネーションは、ここにも電飾ツリーがありました。
今年は10周年記念ですので、設置しておきます。

というわけで・・・。
illumi2020003R
マインクラフトで建築した羽田空港バーチャル第3ターミナルの妄想イルミネーションでした。
来年は本物のイルミネーションが見られますことをお祈りいたします。


羽田空港第3ターミナル・ささやかに開業10周年記念スタンプラリーと駅メロ変更の編

2020/10/25
この日やってきたのは、開業10周年を迎えたばかりの羽田空港リアル第3ターミナル。
HNDOCT310150R
相変わらずコロナ運休により1日数便の運航でした。
国内線は活気が戻りつつありますが、国際線はまだ時間がかかりそうです。

3F出発階中央には・・・。
HNDOCT310090R
空港関係者様による10周年記念のお花の装飾がありました。
第3ターミナル開業10周年おめでとうございます。

3F中央のインフォメーションカウンターには・・・。
HNDOCT310154R
ささやかながら、10周年記念スタンプラリーの台紙がありました。
館内3か所に設置されているスタンプを集めれば、オリジナル景品を頂けるとのこと。
ありがたくプレイさせて頂きます。

同じカウンターの上には・・・。
HNDOCT310088R
早速、1か所目のスタンプ台があり。

バスッと押印。
HNDOCT310155R
ズレてしまいました (^^ゞ
「国際線ターミナル」から「第3ターミナル」に名称が変わって、スタンプも新しくなっていたことに今気づいたのでした。

次なるスタンプを押す前に、5階展望デッキへ。
HNDOCT310004R
久しぶりにスカッと晴れて気持ちの良い週末。
人々の憩いの場と化していました。

目の前の110番スポットには・・・。
HNDOCT310036R
ルフトハンザのA340-300がいました。
いつも遠くのほうにいるので、こんなに近くで見られるのは珍しいです。

ちょうど出発する様子を見届けることができました。
HNDOCT310074R
登録記号は「D-AIGS」。
絶滅危惧種の4発エンジン機ということで、ギャラリーの数も多めでした。
いってらっしゃーい。

良い天気なので・・・。
HNDOCT310009R
「ビール飲みたい指数」が 90 超え。
9月から営業を再開した「Expasa Cafe羽田」にて、サントリーの生ビールをテイクアウトして、お外で頂きます。
久しぶりに「空港で昼間からビール」が出来て良かったです。

その後は、ほろ酔い状態で・・・。
HNDOCT310102R
残り2つのスタンプを集めてコンプリート。
台紙の上の端っこを少し折り返すと、ちょうど枠に収まるようにスタンプが押せます。

ゴール地点である1階の端っこの案内所にて・・・。
HNDOCT310105R
「TIATタオル」を頂きました。
あの「今治タオル」のタグがついていて、手触り感が素晴らしいです。
これは、いいモノだ!
ちょうどタオルが欲しかったところでしたので、ありがたく使わせて頂きます。

タオルの他にも、
HNDOCT310103R
HNDシールや WE ARE TOKYOステッカーもついてきました。
その他、TIATノートやトートバッグもあり。
この「TIAT 10th スタンプラリー」は、9:00~17:00の間、2020/11/1(日)まで開催中とのこと。

***

さらに京急の羽田空港第3ターミナル駅へ。
HNDOCT310128R
こちらにも、開業10周年記念の展示がありました。
開業日の10/21から11/20までの間、駅メロが「Happy Birthday to You」に変わったとのこと。
11/21からは、当面使われることになる別の曲に変わるとのこと。
どんな曲が選ばれるのか楽しみです。

ホームに降りて実際に聞いてみる。
HNDOCT310119R
確かに電車が接近するときのメロディーが「Happy Birthday to You」になっていました。
そんなに違和感はありません(笑)。

というわけで・・・。
HNDOCT310125R
ささやかに開業10周年を迎えた羽田空港第3ターミナルでした。
つい最近開業したばかりと思っておりましたが、もう10年経ったんですね・・・。
今後のさらなるご発展をお祈りいたします。




Minecraftで羽田空港第3ターミナル北側を建設して開館10周年おめでとうの編

2020/10/18
今回も・・・。
VT3-L1024R
マインクラフト統合版のクリエイティブモードで建築した、羽田空港バーチャル第3ターミナル・到着階2Fからお送りいたします。
久しぶりに色々と建築してみましたので、そのご紹介です。

では今回は、1階へとご案内しまーす。
VT3-L1025R
2Fから下りのエスカレータ(階段)で行きましょう。

エスカレータで1階に降りると、24時間営業のローソンの前に出ます。
VT3-L1001R
奥には、団体用のチェックインカウンター「S」があり。

1階「エントランスプラザ」の様子。
VT3-L1002R
椅子や充電できるデスクなどがあり。
コロナ前は、深夜になると夜明かしの人々で賑わっていました。

1階の端っこには、みずほ銀行のATMや両替所があり。
VT3-L1003R
ここの出口から、外へ出てみましょう。

1階の外は道路(降車場)に面しています。
VT3-L1005R
青い部分は障がい者様用の乗降エリア。
対面にある、京急の建物の1階部分も地味に作りこんでおります。

では、北側に向かって歩いていきましょう。
VT3-L1006R
2019年の工事で増築された、離れ小島のエレベーターホールも建設しました。

さらに先へ進むと・・・。
VT3-L1007R
左手にタクシープールが見えてきますが、その先は未着工のため真っ平となっております・・・。

そしてそして!
VT3-L1008R
右手に、ターミナル直結のホテル「ザ・ロイヤルパークホテル東京羽田」が見えてきました。
外壁だけですが、作るのに結構時間かかりましたよ~。
なかなかの出来映えです。

道路を横断して、振り返ると・・・。
VT3-L1011R
ターミナル3 は、こんな感じの外観となっております。
「Terminal 3」の字がかなりデカくなってしまいましたが。

工事の囲いが邪魔なので空撮。
VT3-L1012R
自由自在に飛び回って、ターミナルとホテルを眺めることができて楽しい~。

さらに Google Earth を参考にして・・・
VT3-L1013R
ターミナル3の北側にある、雑多な建物群も作ってみました。
なんとなくそれっぽい雰囲気が出れば、それでよし。

一旦、ターミナル3の出発ロビーに戻り・・・。
VT3-L1021R
ホテルが見える北側端っこのNカウンター近くへ。

こちら側の窓から景色を眺めてみます。
VT3-L1022R
おお~そうそう、こんな感じ。
サテライトはまだ未着工ではありますが、グッと本物に近い景色になりました。

再び外に戻って・・・。
VT3-L1009R
工事エリアのプレハブも、地味に作ってみました(こまかい)。
周囲の木もそのうち生やしておきたいと思います。

それでは、このプレハブ小屋の屋上より・・・。
VT3-L1015R
「羽田空港第3ターミナル開館10周年記念・特別バーチャルイベント」を執り行いたいと思います。

第3ターミナルは 2020年10月21日(水)をもって、めでたく開館10周年を迎えるとのこと。
10周年を祝して、↑の画の四角いボタンを押すと、とある仕掛けが作動する仕組みを作ってみました。

夜も更けてきたところで・・・。
VT3-L1016R
では、ボタンを押しまーす。
3,2,1・・・。

ゼロ!
VT3-L1019R
10周年おめでとうございます。
ささやかではありますが、ホテルの窓を光らせて「10th (Anniversary)」の文字を浮かび上がらせてみました。
コロナ影響で大変な時期ではございますが、第3ターミナル のさらなるご発展をお祈りいたします。

というわけで・・・。
VT3-L1014R
今回新たに建設した「羽田空港バーチャル第3ターミナル・北側エリア」のご紹介でした。
サテライトの建設は、もうしばらくお待ちください(笑)。




マインクラフトで作った羽田空港ターミナル3の展望デッキでお月見の編

2020/10/01
久しぶりに。
Vt3FULLMOON014R
マインクラフト統合版で作った羽田空港バーチャル第3ターミナルからお送りします。

2020年10月1日は、中秋の名月。
今回は、ここバーチャル第3ターミナルの展望デッキからお月見をしてみよう!という企画です。

独りだと寂しいので・・・。
Vt3FULLMOON015R
ウサギちゃんを増殖させてみました。
あれ、白いウサギが出てこない・・・。
ま、いいか。

さらに・・・。
Vt3FULLDANGO001R
展望デッキ中央に、どーんと巨大お月見団子(?)を勝手に設置。
やりたい放題です。

では、時間を進めて暗くしていきましょう。
Vt3FULLMOON013R
あ、あれ?
こんな方向に日が沈むとは・・・。
ターミナルを作る方角を間違えていたことに、今更気づいたのでした。ショック。
ずっと正午に時間を固定していたので気が付きませんでした orz。
建物全体を回転させることはできませんので諦めます・・・。

では気を取り直して、お月見の時間へ。
Vt3FULLMOON001R
四角い満月の夜。
なかなか良い雰囲気です。
ささやかではありますが、展望デッキでお月見気分に浸ることができました。

少し遠目から空撮。
Vt3FULLMOON006R
満月の夜が静かに更けてゆく、羽田空港バーチャル第3ターミナルなのでした。
現場からは以上です。




羽田空港第3ターミナル5Fの「HELLO KITTY JAPAN」と「しろたんタウン」が閉店の編

2020/09/13
この日の羽田空港第3ターミナル(国際線)は・・・。
202009T3JGS007R
相変わらず、コロナ運休の影響で静かなターミナル内。

それでも、閑散としたターミナルの様子を見に来る人々で賑わっていました。
(なんか矛盾した文章・・・)

で、出発階3Fのエスカレータを上がったところには・・・。
202009T3JGS019R
第1・第2ターミナルにも設置されていた「マスク自販機」が登場。
信頼と実績のユニ・チャーム製マスク7枚入りを500円で発売中でした。

外はだいぶ涼しくなってきたので・・・。
202009T3JGS047R
全盛期ほどではないものの、展望デッキにはそこそこ人がいました。

運航便の数は少ないものの・・・。
202009T3JGS045R
JALの787のご出発を見送ることができました。
お客さん乗ってるのかな・・・。

そして、今回の本題はこちら。
202009T3JGS033R
T3展望デッキのある5階の「しろたんタウン」の内部が空っぽに・・・。

貼り紙によると・・・。
202009T3JGS036R
2020/08/27をもって閉店、とのこと(涙)。
まさかこんな日がやってくるとは・・・。
コロナ影響で、お客さんも少なくなりましたからねえ。
以前に、このお店で購入した「ハネダダダダダットートバッグ」は、今でも現役で活躍しています。

ただ、別の貼り紙によると・・・。
20200913_120638
「羽田エアポートガーデン店 近日OPEN予定!」とのこと。
って、すぐ近所にお引越しですか?
しかしながら、羽田エアポートガーデンの開業日は、現時点(2020/09)では未定・・・。
一体どうなることやら。

そして、もう1つ悲しいお知らせ。
202009T3JGS023R
同じく5Fにある「ハローキティ・ジャパン」も閉店(大粒の涙)。
(↑の写真は2020/09/27撮影)
そ、そんな・・・。
あのポップコーン自販機の「ハロ~キティ、こんにちわ~♪」の歌がもう聞けないとは・・・。

貼り紙によると・・・。
202009T3JGS024R
2020/09/22(火・祝)をもって閉店しました、とのこと。
寂しくなりますねえ。

かつて2010年の開館当時、このお店の店内にはテイクアウトコーナーがあり・・・。
IMG_1778
「キティちゃん人形焼き」がトッピングされた「黒ごまソフトクリーム」のお味が忘れられません。
色々な思ひ出が、脳内を走馬灯の様に駆け巡ります。

「しろたんタウン」と同様、2010年10月の第3ターミナル(当時は国際線ターミナル)開館当時から営業していた「初期メン」店舗の1つだったのですが、その10年の歴史に幕を閉じました。
長い間、お疲れ様でした。

またいつか以前のような賑わいが戻って、この区画に新しいお店がやってきますことをお祈りいたします。




2020年8月の羽田空港第3ターミナルいろいろ

2020/08/02
前回の第2ターミナルの後は、久しぶりに羽田空港リアル第3ターミナルへ。
HND2020AUGA150R
2020/07/01より、5Fと展望デッキの開放が再開されました。
やっぱり本物はスケールがデカイな~(?)。

この日の駐機場。
HND2020AUGA138R
いつもはワンワールドな場所にデルタがいたりして、なんとなく違和感ありでした。

ターミナル内の椅子は・・・。
HND2020AUGA129R
ソーシャルディスタンス確保のための赤いシールが市松模様状に貼られていました。
が、依然として、殆んどの便が運休中のため、お客さんはほとんどいません。

5Fと共に・・・。
HND2020AUGA166R
「はねだ日本橋」も開放されていました。
マインクラフトの「バーチャル第3ターミナル」建設のための参考写真を収めさせて頂きます。
ふむふむ、こうなっていたか・・。

というわけで・・・。
HND2020AUGA198R
相変わらず静寂に包まれていた羽田空港第3ターミナルでした。
はやくコロナが収束して、かつての賑わいが戻りますことをお祈りいたします。




Minecraftで羽田空港第3ターミナル建設・5Fの Hot Zone と Cool Zone を作ってみたの編

2020/07/29
今回もまた・・・
MCHN5F12019R
Minecraftで作成した羽田空港バーチャル第3ターミナル5Fの展望デッキからお送りします。

今回は、第3ターミナルの5F部分をご案内いたします。
MCHN5F12020R
リソースパックを自作して「絵画」のテクスチャを変更する術を習得。
飛行機の発着案内板っぽいものを作ってみました。
遠目から見ると、なんとなくそれっぽいです。

そのついでに・・・。
MCHN5F12015R
4F江戸舞台の鳥居の色も、鮮やかな赤色に塗りなおし。
よりリアルな感じになりました。

では5Fに戻りまして・・・。
MCHN5F12034R
エスカレータで上がって右側の「Cool Zone」をご案内します。
左に立っている人形はスターリー?
自分で自分にそう言い聞かせます。

左右に空港版ドン・キホーテこと「ソラドンキ」があり・・・。
MCHN5F12018R
この奥に、マッサージ店「ラフィネ」やプラネタリウムがある「スターリーカフェ」などがあります。

マッサージ店の店内には・・・。
MCHN5F12003R
1台だけベッドのある個室を作りました。
って、このお店に入ったことないけど・・・。

さらにCool Zoneの奥には・・・。
MCHN5F12004R
黄色いポケモン自販機があり。
円形の椅子は四角くなってしまいました。
その右奥にあるのがスターリーカフェのつもり。

プラネタリウムの入口は・・・。
MCHN5F12008R
扉が開いているようなので、中へ入ってみましょう。

プラネタリウム内部の様子。
MCHN5F12006R
1回しか入ったことがないため、ネットで見つけた写真を参考にしました。
星空のブロックなんてないし、そもそも球面を表現するのはムズいです(笑)。

では再び5Fの中央に戻って・・・。
MCHN5F12021R
エスカレータを上がって左側の「HOT ZONE」をご案内。
天井に草のような装飾があるのが特徴です。

黄色いお店が「EXPASA CAFE 羽田」。
MCHN5F12024R
その奥のピンク色が「HELLO KITTY JAPAN」です。
とにかくピンク色にすれば、それっぽいです。

「HELLO KITTY JAPAN」のキティちゃんは・・・。
MCHN5F12027R
衝撃の直方体(笑)。
心の中で、これがキティちゃんだと言い聞かせます。

「EXPASA CAFE羽田」のカウンター席からは・・・。
MCHN5F12025R
外の展望デッキを眺めることができます。
リアル店舗では、A滑走路の離発着も眺めることができます。

HELLO KITTY JAPAN の左の通路を入ると・・・。
MCHN5F12028R
フライトシミュレータ等がある「TIAT SKY ROAD」になっています。

そのフライトシミュレータは・・・。
MCHN5F12029R
悲しい形になってしまいました・・・。
何だか分かりませんね。
でもこれが限界。

航空各社のモデルプレーンが展示されている「AIRLINES & AIRPLANES」コーナー。
MCHN5F12032R
・・のつもりです。
壁の色がそれっぽい感じを醸し出しています。

この通路を抜けると・・・。
MCHN5F12033R
以前にご紹介した5Fの「お祭り広場」に出て、本日の見学ツアーは終了。

というわけで、マインクラフトで建築中の羽田空港バーチャル第3ターミナル・5F部分のご紹介でした。

残る未完成部分は・・・。

  • 4Fの江戸小路の飲食店
  • 4Fのありそ鮨しの奥の江戸前横丁付近
  • 京急・モノレールまわり
  • 1Fのバス・タクシーのりばと周辺の道路
  • P5駐車場
  • 保安検査場、イミグレなどを含む出入国エリア
  • 駐機場、誘導路、滑走路
  • 航空機
  • サテライト棟
  • 羽田エアポートガーデン

などなど・・・。

さすがに全部作るのはキビシイので、せめて第3ターミナルの公共エリアだけでも地道に作っていきたいと思います。




Minecraftで羽田空港第3ターミナル建設・展望デッキも作ってみたの編

2020/07/12
久しぶりにMinecraft(Win10 統合版)で作った羽田空港・バーチャル第3ターミナルから生中継(?)でお送り致します。
MCHNDT3JL001R
こちらは4F江戸舞台前の広場。
今回は、ついに第3ターミナルの目玉である「展望デッキ」を作ってみましたので、そのご紹介です。

4F江戸舞台からは・・・。
MCHNDT3JL002R
左側のエスカレータを上って、皆様を5Fへご案内しまーす。
ここらへんは幅が狭くて、かなり簡略化せざるをえませんでした・・・。

5F中央の「E>DO HALL」。
MCHNDT3JL004R
「E>DO HALL」は「エドホール」ではなくて「イードゥホール」と読みます。

7月ということで・・・。
MCHNDT3JL005R
七夕の飾りつけを設置してみました。
早くコロナが収束しますように。

では早速、展望デッキへ出てみましょう。
MCHNDT3JL007R
おお~いい天気です。
常に「正午・快晴」の設定にしておりますので。

まずは、中央の出っ張っているエリアへ。
MCHNDT3JL008R
まずは飛行機に一番近い先っちょへ行ってみたいですよねえ。

その出っ張り部分は・・・。
MCHNDT3JL009R
お子様や車椅子の方でも飛行機が見えるように、一段高くなっています。
実際は緩やかなスロープがあるのですが、Minecraftでは再現できず。

出っ張り部分からの眺め。
MCHNDT3JL010R
駐機場も少しだけ作ってみました。

こんなような感じで・・・。
MCHNDT3JL011R
110番スポットの駐機場が良く見えます。
ただしボーディングブリッジは、今後設置予定。
こうなると飛行機も作りたくなってくる・・・。

そして建物側を振り返ると・・・。
MCHNDT3JL013R
実際は「Tokyo International Airport」の文字があるのですが、スペースの都合で「TOKYO AIRPORT」としか書けませんでした。残念。

展望デッキの椅子達も再現。
MCHNDT3JL015R
こんな形の椅子がありましたよね。
実際は3脚並んでいますが、スペースの都合で2脚までしか置けず。

この「書見台」ブロックは・・・。
MCHNDT3JL018R
垂直尾翼の解説などが見れるタッチパネル式の電子案内板のつもりです。
心の中でそう言い聞かせます。

展望デッキの反対側へ。
MCHNDT3JL020R
こちら側にはプラネタリウムのドームがあります。
プラネタリウムの内部はまだ作成中・・・。

ちなみにワイヤーのフェンスは・・・。
MCHNDT3JL022R
ちょうどよいブロック素材が無かったので「ガラス板」にしています。
他にいいのが無かったのでしょうがない。

そしてそして!
MCHNDT3JL023R
Google Earthを参考にして、屋根の上の構造物まで作り込みました!
展望デッキからは見えない部分ですが。
こういうのに凝り始めると止まらない性格。

こんなように・・・。
MCHNDT3JL028R
好きな位置からターミナルを眺めることも可能。
まるでドローン(空港では飛行禁止)からの映像のようです。

さらに遠くから建物を眺めてみる。
MCHNDT3JL025R
駐機場は、取り急ぎ108番~114番の7か所を作ってみました。
こうなるとサテライトも作らねば・・・ってもうキリがないです。

というわけで・・・。
MCHNDT3JL030R
グッと完成度が上がった羽田空港バーチャル第3ターミナルでした。
空港へ行かなくても、空港へ行った気分になれます( ^o^)。

5階の商業エリア(HOT ZONE と COOL ZONE)も地味に作りこんでおりますので、また近いうちにご紹介したいと思います。




2020年6月の羽田空港第3ターミナルいろいろ

2020/06/14
先週(6/14)の羽田空港第3ターミナルの様子について、簡単にご紹介します。
国際線は殆んどが欠航しているため、もちろん人影はまばら。
TWJUHNA164R
チェックインカウンターには、自動荷物預け機が導入されていました。
コロナよりも前から工事が始まっていましたね。

4Fの広小路へ。
TWJUHNA160R
例年なら、紫陽花や朝顔の装飾が行われている時期ですが、今年は装飾はなし。
寂しい・・・。

4F江戸舞台横へ行ってみると・・・
TWJUHNA214R
展望デッキのみならず、5Fまるごと閉鎖でした。

江戸小路も人影はほとんどなく・・・。
TWJUHNA190R
お店も殆んどが閉まっていました。

2F到着階へ行ってみると・・・。
TWJUHNA121R
バス乗車券売り場と観光案内所の間の柱のほぼ全面が液晶パネルになっていました。
以前は、モノレールや京急の出発時刻案内が表示されていたところですが、全面液晶パネルになって、より多彩な情報を表現できるようになったようです。
素晴らしい。

早く世界的にもコロナが落ち着いて、第3ターミナルに以前のような賑わいが戻りますことをお祈りいたします。