羽田空港でシャワーを浴びることができる場所

2017/01/06更新
English version is here.
羽田空港でシャワーを浴びることができる場所のまとめです。

国際線ターミナル 出発前エリア

[出発前エリア・2F] 到着階のShower Room

羽田空港国際線・シャワールームが移転されたの編
羽田空港国際線・到着階のシャワールームを利用してみるの編2015

[出発前エリア・3F] 国際線併設のホテルのシャワールーム

羽田空港国際線・ロイヤルパークホテル・ザ羽田の「リフレッシュルーム」でシャワーを実際に浴びてみたの編

国際線ターミナル 出発後エリア

[出発後エリア・ホテル] トランジットホテルのシャワー室

羽田空港国際線・出国エリア内のトランジット・ホテルのリフレッシュルームでシャワーを浴びてみたの編2016
航空会社の上級会員資格がなくても利用できる有料のシャワー室です。
1時間2000円より。24時間営業。電話予約可。

[出発後エリア・本館] JALラウンジのシャワー室

羽田空港国際線・改装後の本館側JALサクララウンジに入ってみたの編
※航空会社のラウンジですので、上級会員資格が必要です。

[出発後エリア・本館] ANAラウンジのシャワー室

羽田空港国際線・本館側ANAラウンジのシャワーを利用するの編
※航空会社のラウンジですので、上級会員資格が必要です。

[出発後エリア・別館] ANAラウンジのシャワー室

羽田空港国際線・拡張エリアに新設されたANAラウンジに潜入するの編
※航空会社のラウンジですので、上級会員資格が必要です。

[出発後エリア・別館] TIAT LOUNGE ANNEXのシャワー室

羽田空港国際線・夜の「TIAT LOUNGE ANNEX(別館)」に初潜入の編
※航空会社のラウンジですので、上級会員資格が必要です。

[出発後エリア・別館] SKY LOUNGE ANNEXのシャワー室

羽田空港国際線・SKY LOUNGE ANNEXのシャワールームを利用してみたの編
本館側の「SKY LOUNGE」にはシャワーはないものの、本館とサテライトの間にあるこちらの別館(ANNEX)にはシャワーがあるとのこと。
ただしANNEXは24時間営業ではなく、AM7:00-AM1:00までの営業。
入場料は1030円(各種ゴールドカード、ダイナースカード保有者は無料)+シャワー料金30分1030円なので、該当カードを保有していない方にとってはやや割高です。

国内線第1ターミナル(JAL側)

[出発前エリア] 1F到着階のFIRST CABIN

羽田空港国内線第1ターミナル・FIRST CABINでシャワーを浴びるの編2015
基本はカプセルホテルですが、AM10;00~PM7:00の間は、1時間単位で利用できる「ショートステイ」が可能。
お風呂やシャワーを利用できます。

国内線第2ターミナル(ANA側)

[出発前エリア] 3FのAIRPORT LOUNGE

羽田空港国内線第2ターミナル・保安検査前の3Fにあるカードラウンジ「AIRPORT LOUNGE」のシャワーを利用してみたの編
航空会社の上級会員でなくても、入場料1030円で入れるラウンジです。
年会費高めの上級クレジットカード所有者なら、入場料は無料。
ただし、シャワー利用時はシャワー料金が別途1030円が必要です。
なので、該当するクレジットカードを持っていない人は、シャワーを利用するのに、総額2060円がかかります。
第2ターミナルにある3箇所の「AIRPORT LOUNGE」のうち、出発前エリアにあるこのラウンジだけがシャワー室を装備しています。
営業時間は6:00~20:00。


羽田空港に関するお役立ち情報、ラウンジ情報、空弁実食情報、深夜の過ごし方など