「空弁・国内線」タグアーカイブ

羽田空港の空弁「日本ばし大増・たけのこごはん折詰(2020)」

2020/03/22
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルの空弁工房にて入手した、こちらの季節の空弁です。

たけのこごはん折詰(2020)1350円(税込)
HND202003B078R
製造元は、東京都荒川区の日本ばし大増様。
去年(2019年)ご紹介した「たけのこごはん折詰(2019)」の、2020年バージョンです。
外装は、2019年バージョンと同じようですが、お弁当の中身が変わっているかどうかを検証するために購入。

昨年と同様に・・・。
HND202003B086R
上下2段式の豪華空弁です。
蓋を開けるときのワクワク感が2回楽しめます。

「お品書き」も同梱されています。
HND202003B088R
「壱の重」=おかずの部は、2019年版とは異なる模様。
やったー。

まずは下段のたけのこご飯の部。
HND202003B090R
こちらは2019年と同様。
たけのこの爽やかな香りがよく染みていて美味しいです。
ごはんだけでもガツガツいけます。

そしておかずの部。
HND202003B094R
今年のメインは「赤魚白醤油焼」でした。
虹色の「彩り高野豆腐」の煮物が彩りを添えます。
帆立のあんかけや、鴨肉を焼いたものなどなど、色々なおかずの味を楽しめました。
たけのこの香りが、春の訪れを感じさせてくれる空弁でした。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「DEAN & DELUCA・ジャンバラヤ」

2020/02/19
本日ご紹介する羽田空港空弁は、第1ターミナル地下1FのDEAN & DELUCA様にて。
HND2020FEBH056R
店頭のショーケースの中に、テイクアウトできるお食事を販売しています。

ジャンバラヤ 740円(税込)
HND2020FEBH006R
1000円以上することが多い一般的な空弁と比べると、お値段が抑え目なところがウレシイです。
他にもパスタなど4種類ほどあり。
店内でも頂けるようですが、空弁なので(?)敢えてテイクアウトして頂くことにします。

容器のフチには・・・。
HND2020FEBH011R
最近流行りの?「DEAN & DELUCA」の文字があり。
私にはよく分かりませんが。

では蓋をオープンして、いただきまーす。
HND2020FEBH009R
コミュニケーションをミスってしまったせいか(?)冷たい状態での受領となりました。
しっかりと冷えていても、甘辛い鶏の唐揚げが美味。
サッパリしたキャベツがお口直しに丁度良いです。
下地のチャーハンの風味も香ばしく、美味しくいただきました。
次回は温かい状態で頂きたいと思います。

しばらくの間、更新頻度下がります・・・。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「季節のおこわ弁当・梅(2019)」

2020/01/31
今回ご紹介する羽田空港空弁は、羽田空港第2ターミナルにて入手した、こちらの期間限定?空弁です。

季節のおこわ弁当・梅(2019)780円(税込)
HND2020JANV004R
製造元は安心と信頼の日本エアポートデリカ様。
2019年の年末あたりから姿を現した新作空弁です。
この「季節のおこわ弁当・梅」は、毎年おかずの内容を変えて発売されているようです。

ちなみに去年(2018年)バージョンはこちら。
羽田空港の空弁「季節のおこわ弁当・梅(2018)」

今年(2019年)バージョンは一体どんな内容なのか、期待が高まります。

では、蓋をオープン。
HND2020JANV013R
2019年バージョンのメインは、おおきなホタテ。
味がよーく染みていて、食べごたえがありました。
お馴染みのおこわ、煮物類、きんぴらごぼう、卵焼きも安定の美味しさ。
お値段も、去年と同じの780円(税込)というリーズナブル価格なのがウレシイです。
コストパフォーマンス重視な方にオススメの空弁です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「羽田穴守・赤飯弁当」

2020/01/15
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルで入手した、こちらの新作空弁です。

「羽田穴守・赤飯弁当」780円(税込)
HND2020JANB022R
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。
去年(2019年)の年末ぐらいから登場し始めた、新作空弁です。
年末年始の書き入れ時をターゲットに投入されたと思われる、低価格帯の空弁。

では蓋をオープン。
HND2020JANB027R
もちろんメインはお赤飯。
おかずは、鶏の唐揚げ、赤魚塩焼き、卵焼き、山菜のおひたしなど。
お赤飯は、しっかりと小豆の風味が染みていて美味。
赤魚や鶏の唐揚げが、お赤飯のお味を引き立てます。
そして何より、780円(税込)という、比較的お安い価格設定がウレシイですね。
コストパフォーマンス重視な方にオススメの空弁です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「羽田穴守・行楽おこわ弁当(2019冬)」

2020/01/08
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第1ターミナルにて入手した、こちらの新作空弁です。

羽田穴守・行楽おこわ弁当(2019冬)1080円(税込)
hndntdecz003R
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。

この「行楽おこわ弁当」シリーズは、2018年ぐらいから発売が始まった、行楽シーズンになると売り出される?っぽい空弁です。

以前に、

を実食したことがあり。
毎回内容が異なるので、今回はどんな内容なのか楽しみです。

では蓋をオープン。
hndntdecz009R
今回のメインはキノコのおこわでした。

歯ごたえのあるキノコの風味が、よーくおこわに染みていて美味。
ソースカツはややソースの味が濃いめでしたが、きんぴらごぼう、赤魚塩焼き、鶏焼売、煮物類は美味しゅうございました。
おこわだけでも美味しいので、おかずが余らないようにペース配分を考えて頂きましょう。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「銀座旬菜青山・四季の吹き寄せご飯」

2020/01/01
新年あけましておめでとうございます。
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルで入手した、こちらの新作空弁です。

銀座旬菜青山・四季の吹き寄せご飯 1080円(税込)
HND2019DECY182R
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。
以前にご紹介した「銀座旬菜青山のそら弁」のシリーズの新作と思われます。
和風な化粧紙のデザインが、お正月っぽくてイイですね。

では蓋をオープン。
HND2019DECY008R
色とりどりのちらし寿司。
たまご焼、穴子、鮭、タケノコ、枝豆、レンコンなどなど。
レンコンがシャキシャキしていて、いいアクセントになっています。
デザートの胡麻団子も、ほどよい甘さで癒されました。
やや小ぶりではありますが、美味しいもので小腹を満たしたいときに是非どうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「つきじ丸武・玉子焼&クリームチーズサンド」

2019/12/27
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルで入手した、こちらのサンドイッチ系新作空弁です。

つきじ丸武・玉子焼&クリームチーズサンド 720円(税込)
HND2019DECY010R
製造元は、安心と頼の日本エアポートデリカ様。
久しぶりのサンドイッチ系空弁の新作です。

以前にご紹介した「つきじ丸武・玉子焼サンド」の派生商品。
玉子焼のみならず「クリームチーズ」もサンドして、さらにパワーアップしました!というコンセプトと思われます。

では蓋をオープン。
HND2019DECY016R
ビニールに入った玉子サンドは3切れ入り。

さらにビニールを開封。
HND2019DECY019R
美しい断面(笑)。
よーく見ると、玉子焼の他に白いクリームチーズの層が見えますね。
どんなお味になったのかワクワク。

ではいただきまーす。
HND2019DECY022R
やわらかくてモチモチのパンと、甘くてジューシーな卵焼きに対して、さらにクリーミーなチーズの風味がプラスされました。
味に深みが加わって、正常進化した感じです。
飽きることなく、1人で3切れをあっという間に平らげてしまいました。

玉子焼サンドマニアな方は是非どうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「VEGE SORA・2分の1の野菜がとれるサンドイッチ」

2019/12/18
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルにて入手した、こちらの野菜系空弁です。

VEGE SORA・2分の1の野菜がとれるサンドイッチ 1100円
HND2019DECD019R
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。
「2分の1の野菜がとれる」というのは「1日に必要な野菜の2分の1」ということなのだろうか。
いずれにしても、野菜メインのヘルシーな空弁のようです。

最近は「ヘルシー系空弁」に力を入れている?感じです。
少し前は、カツサンドブームだったり、焼き鯖ブームだったりと、地味に空弁トレンドが変化しているのが興味深いところ。

ではパッケージをオープン。
HND2019DECD021R
お弁当の内容物の絵がイイ感じです。
さらに「食事バランスガイド」なる解説もあり。

では、中身をオープン。
HND2019DECD026R
サンドイッチの他、4種類のお料理が。
ひじきや、ニンジン、カボチャ、豆関係などなど。
ヘルシーな感じです!
サンドイッチだけではなかったんですね。

んでは、サンドイッチを頂きまーす。
HND2019DECD030R
たっぷり野菜の他に、ポテトサラダも入っていて美味しゅうございました。
野菜なのでボリュウム感はあまりないですが、たっぷりとビタミンや繊維質が採れて良かったです。
野菜好きな方はどうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「日本ばし大増・季節折詰ふゆ(2019)」

2019/12/11
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルの空弁工房様で入手した、こちらの期間限定空弁です。

日本ばし大増・季節折詰ふゆ (2019) 1404円(税込)
HND2019DECC020R
製造元は東京都荒川区の日本ばし大増様。
すっかり寒くなってきた今日この頃にぴったりな冬の空弁です。

この空弁は・・・。
HND2019DECC027R
以前にご紹介した「日本ばし大増・松茸ごはん折詰(2019)」と同じく、2段式になっているというハイエンドシリーズです。

「おしながき」も同梱。
HND2019DECC038R
上段が「壱の重」でおかず関係。
下段が「弐の重」でごはん関係、という構成になっています。

では上段の「壱の重」から。
HND2019DECC033R
冬なのでサーモンは欠かせません。
ただしガチの鮭ではなくて「サーモントラウト味噌漬焼」とのこと。
味噌の香りがよく染みていて、冷えていても美味でした。
その他、煮物類や昆布巻き、エビフライ、かぼちゃの天ぷらなどなど盛り沢山。
デザートは「抹茶わらび餅・黒蜜入り」で癒されます。

続いて下段の「弐の重」へ。
HND2019DECC029R
茶飯にいくら醤油漬け、カニフレーク、せり漬けをトッピング。
いくらがプチプチと弾けて美味しゅうございました。
上下段共に、色合いも鮮やかで、見た目も楽しめる芸術的な空弁でした。
優雅な気分に浸りながら、じっくりとお腹をみたしたい方は是非どうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港の空弁「東京厚切りトースト・小倉&玉子サラダ」

2019/12/04
今回ご紹介する羽田空港空弁は、第2ターミナルで入手したこちらの新作空弁です。

東京厚切りトースト・小倉&玉子サラダ 680円(税込)
HND2019NOVD053R
製造元は、安心と信頼の日本エアポートデリカ様。

1か月ぐらい前から空弁売場に姿を現し始めた、野心的な(?)新作空弁。
ご飯ではなく「トースト」がメインな空弁です。
カツサンドとか、サンドイッチ系の空弁は沢山あるので、パンを空弁の素材に使うことは珍しくありません。

ではオープン。
HND2019NOVD059R
パッケージの中には、紙に包まれたトースト本体と、小倉あん、卵のペースト、お手拭きが。

さらにオープンすると・・・。
HND2019NOVD062R
6つに切られた厚切りトースト本体が姿を現します。

小さなスプーンが2つついてきますので、これであんことタマゴをトーストに塗り塗りして頂く、という趣向のようです。
揺れる飛行機の中では、やや食べにくいかも、ですが。

まずはタマゴペーストから。
HND2019NOVD065R
パンの上にみっちりと塗布することにこだわらない派です。

案の定、トーストは冷えていて、ややパサつき感がありますが・・・。
タマゴペーストは美味しゅうございました。

お次は、小倉あん。
HND2019NOVD066R
ねっとりとした濃厚な甘さのアンコがイイ感じでした。
でもやはり、トーストはカリカリのホカホカであって欲しいのが正直なところ。
うーむ・・・。

というわけで、新感覚空弁「東京厚切りトースト」のご紹介でした。
新ジャンルの空弁に果敢にトライした意欲作です。
普通の空弁に飽きてしまって、変わった空弁にご興味のある方は是非どうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)