「改修工事」タグアーカイブ

羽田空港国内線第2ターミナル地下に当面の間の工事区画登場の編

2018/04/21
こちらは羽田空港国内線第2ターミナルの地下1階。
HND2018AMRT052R
地下の端っこの目立たない場所にあるにも関わらず、いつも賑わっている「丸亀製麺」の奥の区画。
その区画には、牛タン屋さんとひつまぶし屋さんがあります。
でも、以前よりもちょっと空間が狭くなったような・・・。

よーく見ると・・・。
HND2018AMRT053R
あっ。
ここ、工事の仮囲いが出来ていますね。

こういう時は、工事の貼り紙をチェックするのが定石。
HND2018AMRT050R
2018年2月から工事が始まったようです。
既に2カ月が経過。
何ができるのかは不明ですが、周りの状況からして、ここも飲食店かしら?

工事期間は・・・。
image
「当面の間」とのこと。
なんかアバウトな感じがイイですねえ(笑)

一体ここに何が出来上がるのか、当面の間、楽しみに待つことにしましょう。

羽田空港国際線・3F出発階のEカウンタ拡張部付近でまたまた工事中の編

2018/03/18
こちらは羽田空港国際線3Fの出発ロビー中央付近。
HND2018MARX008R
Eカウンタ拡張部の付近で、とある異変に気が付きました。

「むむっ!(皆様ご一緒に)」

何が「むむっ!」なの?という方はこちら。
HND2018MARX008R2
Eカウンタの後方にある高い構造物に灰色のカバーが掛けられています。

別の角度から眺めてみると・・・
HND2018MARX002R
構造物の足元の部分が白色の仮囲いに覆われている様子。
何やら工事が行われているようです。

こういう時は、工事の貼り紙を確認しにいくのが鉄則。
HND2018MARX010R
「利便性向上のため、案内サイネージを新設する工事を行っています」
とのこと。
なるほど~。

でも、何の案内板が出来るのだろう?
出発ロビーのど真ん中にあるので、確かに目立つ場所ではあるけれど。
「楽しい4F江戸小路へどうぞ!」的なものなのか「中央出国審査場は混雑してるから北側の審査場へ!」的なものなのか、色々妄想してしまいますが、何なのかは不明。

「その前にさー、そもそもこの高い構造物は一体何だったの?」
(¬_¬)  ← 誰?

ということに気づいた貴方は鋭い人。

この構造物は、元々は出発階3Fから4Fに上がるエレベータでした。
image
しかし、2016年12月にこのエレベータの出入口を塞ぐ形でEカウンタの拡張部分が作られてしまったため、エレベータは封印されてしまったのでした。
これはモッタイナイ。

でも逆に言うと、エレベータ1基を使用不能にしてまでも、チェックインカウンターを増やさねばならなかった、という状況だったのでしょう・・・。

それ以来、この開かずのエレベータは1年以上の間、謎設備としてひっそりと封印され続け・・・。
それが今回、いよいよ工事が行われて、何らかの形で有効活用されることになる?ということのようです。
良かったですねえ。

「2018年3月末完成予定」とのことなので、一体どのように生まれ変わるのか、静かに見守ることにしましょう。

ちなみに工事が行われる前はどんな感じだったのか、については、以下の記事をどうぞ。
羽田空港国際線・3F出発階にチェックインカウンターが増設されても番号はズレなかったの編

2017年11月の羽田空港いろいろ

2017/11/5
今年も残すところあと2か月を切ってしまいました。
時が経つのは早いものですね・・・。
2017年11月の羽田空港に関する細かいネタを3本まとめてお送りします。

トランプ大統領来日と羽田空港

さてこの週末のビッグニュースと言えばこちら。
HND-2017nov1-031-R
トランプ大統領の初来日です。
都内は警察官だらけでしたね・・・。
川越で安倍総理とゴルフをすることになったので、到着は羽田空港ではなく横田基地になりました。

なので、大統領専用機が横田基地に到着した11/5午前10:30ごろの羽田空港は・・・。
HND-2017nov1-029-R
特に何もなく平和でした(笑)
5日午前現在、VIPスポットに随伴機の姿は見当たらず。

しかしゴミ箱とコインロッカーは特別警戒のため封鎖中。
HND-2017nov1-028-R
お弁当がらを捨てる場所がないので、今日は空弁は我慢・・・。
ターミナル内は、いつもより多めのおまわり様が警戒にあたっておられました。
ご苦労様です。

第2ターミナル到着階のテレビでは・・・。
HND-2017nov1-032-R
NHKが放映されており、トランプ大統領搭乗のエアフォース・ワンが横田基地に着陸する様子をテレビで見ることができました。

この後、トランプ大統領は7日火曜日に日本を出発し韓国へ向かう予定とのこと。

国際線ターミナル出発階3Fの謎工事が完了?

2017年6月中旬ごろから、工事の仮囲いで囲まれていた国際線ターミナル出発階3F中央付近。
hnd2017aut058-R
工事中の期間中にあった貼り紙によると「手荷物搬送設備の増設工事」とのことでした。

そして10月下旬に工事が完了。
HND-2017nov2-013-R
エスカレータ下に、なにやら白い構造物ができたのみ・・・。
きっとこの中に「手荷物搬送設備」ができたものと思われますが、外見からはよく分かりません。

2016年12月に増設された「Eカウンター」は・・・。
HND-EXINN3-2017-036-R
依然として、機内預け荷物用のベルトコンベアはないままでした。
うーむ。
ここから機内預け荷物を搬送できるようにする工事かと思っていたのですが、違ったかな・・・。

国際線で冬のイルミネーション準備進行中

国際線ターミナル4Fには、電飾ツリーが登場。
HND-2017nov2-004-R
去年(2016年)は、電飾ツリーではなくて「電飾ロープ」でした。
あまり「インスタ映え」しなかった?せいか、今年は電飾ツリーが復活するようです。

去年の冬のイルミネーションの様子はこちら。
羽田空港国際線・2016年冬のイルミネーション始まるの編

出発階3F中央の案内カウンターの両脇にも・・・。
HND-EXINN3-2017-009-R
こちらにも電飾ツリーが登場しました。
11/5現在は、4F江戸小路中央と3Fのこのエリアのみの設置でした。

3F出発階中央の案内カウンターの裏には・・・。
HND-EXINN3-2017-012-R
天井をライトアップする投光器と、設置台になる櫓(やぐら)が出現。
この櫓は毎年設置されているものですが、上に載っている投光器が去年のものと若干異なるような気がしなくもない。
今年はターミナルの天井にどんなライトアップがされるのか注目です。

2017年の冬のイルミネーション点灯式は11/14(火) 18:00からとのこと。
毎年平日に行われるので、仕事で見に行けない点灯式。
羽田国際線の公式サイトの情報によると、今年は歌手の倉木麻衣さんがライブをされるそうです。
果たして今年はどのようなイルミネーションになるのか、楽しみです。

羽田空港・旧国際線ターミナル跡地付近で何やら工事が始まった?の編

2017/09/02
8月のある日、羽田空港第2ターミナルから空港内無料巡回バスで移動していたところ・・・。
HND2017JUL-019_R31
今まで野原だった旧国際線ターミナルの跡地を掘り起こして、何やら工事が始まった様子。

以前の記事でお伝えしたように、2020年の東京五輪に向けて、羽田空港第2ターミナル(ANA側)を増築して国際線にも対応させたり、国内線と国際線を結ぶトンネルを掘る計画等があります。
この工事がそれと関係があるのかどうかは不明・・・。

ちなみに、こちらのTraicy様の記事によると、この計画が実行されると、第2ターミナルも国際線の機能を持つようになるため、今の国際線ターミナルの名称を、2020年3月末を目途に「第3ターミナル」に名称変更する予定なのだとか。
元ネタは国土交通省の「平成30年度国土交通省予算概算要求概要」ページの「航空局」の pdf ファイルの P.3 を参照。
「国際線ターミナル」の名称のままだと、将来第2ターミナルに出来る国際線から乗るお客さんが、間違って「国際線ターミナル」に来てしまうことを配慮したのでしょう。
むう~なるほど、そう来ましたか。

するてえと・・・。
HND2017AUG-051_R31
この「国際線」の表示が「Terminal 3」に変わるのかしら?

モノレールや京急の駅名にも「国際線」という文字が使われているので・・・。
HND2017AUG-053_R31
駅名も変えるとなると、影響範囲が広そうです。
まあ、あと2年以上あるので、どうにかなりそうですが。

じゃあ、国際線の展望デッキのこの「Tokyo International Airport」の表示も変更?
HND2017AUG-058_R31
イヤイヤ、これはターミナルの名前じゃなくて、空港の名前だからこのままでいいのかも。
一体、どこがどのように変わるのか注目です。

というわけで、いよいよ2020年に向けての動きが始まり、ますます目が離せなくなる羽田空港でした。

羽田空港国際線・京急線のインフォメーションカウンターがリニューアルオープンするの編

2017/08/19
こちらは、羽田空港国際線2F到着階にある京急の切符売り場付近。
HND2017AUG-023_R3
今まで工事の仮囲いで囲まれていたインフォメーション・カウンターの改修工事が終わったようです。

工事が始まった頃の様子はこちら
羽田空港国際線・2F到着階の京急線のインフォメーション・カウンターの改修工事が始まるの編

パッと見た感じ、大きく変わった感じはしないものの・・・。
HND2017AUG-025_R3
横から回り込んでみると、カウンターが奥方向(写真の右手方向)に拡張されたようです。
到着のお客さんが多い時間帯になると、今までは訪日外国人客の行列が出来てしまうこともしばしば。
今回、カウンターが広くなったおかげで、少しでも待ち行列が解消されると良いですね。

さらに、インフォメーションカウンターの奥には・・・。
HND2017AUG-024_R3
Travelexの両替所が新しく出来ました。
電車の切符を買う時になって、日本円の現金が必要になったお客さんにとっては確かに便利かも、です。
(今までは到着口近くの両替所まで戻らなければならなかった)
2020年の東京オリンピックに向けて、少しずつ訪日外国人向けの機能の拡充を図っている羽田空港国際線でした。

***

おまけで、訪日外国人様ご案内体験シリーズです。

少し前に、国際線の京急線のプラットホームにて帰りの電車を待っていた時のこと・・・。
HND2017-008_R6
東南アジア系の女性の方から、英語とスマホを駆使して「東銀座に行きたいのだけど、次の列車に乗ればよいのか?」と訊かれました。

ええと、次の電車は・・・。
HND2017AUG-001_R4
エアポート快特青砥行き。
これは手ごわい。
コイツは東銀座を通過してしまいます。
でもそんなの初めて日本に来た外国人が分かる訳がナイわけです。
うーん、なかなか説明がムズカシイな・・・。
ちゅうか、京急の路線て、都営浅草線への乗り入れ具合が色々あって複雑すぎるんですよ~。
横浜方面に行ってしまう電車もあるし。

私 「ユーキャン・テイク・ネクストトレイン・トゥー・ゴートゥー東銀座」
アジア女性 「OK」
私 「ハウエバー、ユーニードトゥ・ゲットオフ・アット・新橋ステーション。アンド、テイク・ネクストトレイン(汗)」
アジア女性 「???」

都営浅草線の「東銀座」は「新橋」の次の駅なわけですが、次のエアポート快特は東銀座を通過してしまいます。
なので一旦「新橋」で降りて、各駅停車に乗り換えなければならんわけですが、「通過する」とかを説明する語彙がパッと思いつかず・・・。
女性が持っていた路線図を指さしながら、身振り手振りでなんとかご説明いたしました。

アジア女性 「Thank you~」

京急の切符売り場横の案内所のみならず、地下のプラットホームにも、外国語が出来るご案内の方がいてあげた方がよいのでは・・・と思う今日この頃なのでした。

羽田空港国際線・3F出発階の中央保安検査場付近の改修工事が再び始まるの編

2017/06/18
この日の羽田空港国際線は、カラッと爽やかな晴天に包まれました。
HND2017JUN-018_R1
でももうすぐ梅雨前線がやってきて、ジメジメした日々がやってくることでしょう・・・。

そんな中、国際線3F出発ロビーの中央エスカレータ横では・・・。
HND2017JUN-001_R1
ムムッ! (゚Д゚;)
また工事開始?
以前はベンチが置いてあったエリアが工事の仮囲いで覆われています。
少し前に海外旅行保険のカウンターの移転工事が終わって、これで完成したものと思っておりましたが。
まだ続編があったのですね・・・。

別の角度から眺めてみる。
HND2017JUN-004_R1
右方向が出国保安検査場です。
JALのチェックインカウンター側から、保安検査場の向かい側あたりまで、工事区画が逆L字型に回り込んでいます。
結構広いエリアを工事している模様。
一体何が出来るのか、気になって夜も眠れない事案がまた1つ増えました。
JALのカウンターが増設されるのか、はたまた海外旅行保険のカウンターが戻ってくるのか、どーなるのか不明。
貼り紙によると、完成予定は「2017年10月末」とのこと。
4カ月以上に及ぶ大工事の完成を楽しみに待つことにしましょう。

おまけ情報。
HND2017JUN-027_R1
羽田空港国際線では沢山の「紫陽花(あじさい)」が絶賛展示中です。

これらの紫陽花の展示期間は6/25(日)までなのですが・・・。
HND2017JUN-010_R1
最終日の6/25(日)には、展示が終わった紫陽花のプレゼントが行われるとのこと。
毎年恒例のイベントです。
何時から何処で配布が始まるか等の詳細は現時点では不明。
おそらくはそのうち羽田空港国際線の公式Facebookページで告知されるものと思われます。
何としても紫陽花を手に入れたい方は、朝から国際線に行って張り付きましょう(笑)。

羽田空港国際線・2F到着階の京急線のインフォメーション・カウンターの改修工事が始まるの編

2017/06/11
こちらは羽田空港国際線・2F到着階にある京急線の入口。
HND201706-037_R12
ありゃありゃ?工事?

今まで京急の案内カウンターになっていたところが、工事の仮囲いに覆われています。
以前は、外国人の方々が切符を買うのに並んでいた案内カウンターがありました。
最近では、訪日客の増加により、長い列が出来ることが多くなっていました。
来る東京オリンピックに向けて、工事して案内所を拡張しよう、ということなのかどうかは不明。
この工事の影響で、カウンターで案内をされていたコンシェルジュの方々は、券売機付近での立ち仕事になってしまったようですね・・・。

右奥の方に、小さな仮設のカウンターが出来ました。
HND201706-038_R12
このあたりも工事の仮囲いが伸びています。
思ったよりも広範囲に工事が入るようですね。
掲示によると工事期間は2017/9月中旬までとのこと。
一体どのように変貌するのか、工事の完成を楽しみに待つことにしましょう。

羽田空港国際線・桜満開&プチ改修工事いろいろの編

2017/03/17
ようやく寒さが和らいできた感じがしなくもないこともない今日この頃。

羽田空港国際線では、一足早く桜が満開でした。
HND_2017MAR-008_R6
江戸舞台にある桜は、造花ではなく本物。
かなり見ごたえがあります。
記念撮影をしている人々も沢山です。

今回は、年度末恒例?のプチ改修工事の数々について。

海外旅行保険カウンターの移転完了

さて、国際線3F出発階では・・・。
HND_2017MAR-004_R6
赤丸のところにあった、海外旅行保険カウンターの移転が完了。
黄色い丸で囲った区画で営業が始まりました。

こちらがその新カウンター。
HND_2017MAR-006_R6
以前の場所よりも、やや手狭になった感があります。
混雑時は並ぶかもしれませんので、ご利用の際には時間に余裕を持ってどうぞ。

そして、以前のカウンターがあった場所は・・・。
HND_2017MAR-025_R7
いつもの如く、白い仮囲いで覆われました。
完全に撤去されて更地になるだけなのか、それとも何かスペシャルなものが作られるのかは不明。
今後の動向を見守ることにしましょう。

4F江戸小路の喫煙室もプチリニューアル工事中だけど・・・

4F江戸工事の喫煙所も地味に改修工事中。
HND_2017MAR-028_R6
左右2箇所ある喫煙所を1つずつ工事しています。
こちらは、「ありそ鮨」側の喫煙所。

「改造社書店」側の喫煙所は既に工事が完了しています。
HND_2017MAR-030_R6
「MEVIOUS」の広告なのは変わらず。
普段喫煙しないので何が変わったか分からないです(><)。
天井の照明か排気装置が変わったのかな・・・。

屋外でも地味に改修工事

国際線のお外に出てみると・・・。
HND_2017MAR-032_R6
普通の道路だったところが赤く塗られて、一般車の降車用レーンになりました。
以前はタクシー乗り場の奥にあった一般車降車用レーンを、こちらに移転するとのこと。
入口に近い場所に移転することによって、一般のお車の方の降車場所を見つけやすくする、ということと思われます。

ん。これは?
HND_2017MAR-033_R6
貼り紙によると、屋根のメンテナンス工事とのこと。
2010年10月にこの国際線ターミナルビルが完成してから、もう築7年目に突入。
今後はこういう類の設備維持のためのメンテナンス工事も増えてくることでしょう。

というわけで、利便性向上や設備維持のための細かい工事が進行中の羽田空港国際線でした。

羽田空港国際線に早くも「桜」が登場して、3Fの改修工事進行中の編

2017/02/26
まだ肌寒さが残るものの、羽田空港国際線は快晴。
HND_201702PC_019_R1
展望デッキは沢山の家族連れで賑わっていました。

そんな中、4Fおこのみ横丁には・・・。
HND_201702PC_012_R1
もう「桜(造花)」がお目見えです。
早っ!

はねだ日本橋の階段両脇にも、しっかりと配備。
2017_TIAT-031_R2
「ひな祭り」よりも一足お先に「桜」の登場です。

橋の下には、造花ではない本物の桜がライトアップされています。
2017_TIAT-016_R2
例年どおり見ごたえがあります。

まだ「桜」への切り替え作業は途中のようで・・・。
HND_201702PC_035_R1
一部「梅」が残っているところもありました。
今後、順次置き換わっていくことでしょう。

***

一方、出発階3Fでは・・・。
rework_position
以前の記事でもご紹介したように、年度末恒例?のプチ改修工事が赤丸で示した2箇所で行われています。

B,Cカウンター近くの工事は終わった模様。
2017_TIAT-021_R2
以前は仮囲いだったところが「普通の壁」になり、何事もなかったかのようにキレイになりました。

一方のみずほ銀行両替所横の区画は・・・。
HND_201702PC_011_R1
まだ工事中でした(2/26)。

一体何ができるのかな。
2017_TIAT-009_R2
3Fの案内図をよーく見てみると・・・。

工事中の場所に「改装中」のシールが貼られています。
image
ビミョーに「海外旅行保険」の文字が透けて見えるような、見えないような。
( ´艸`)

中央出発口の近くにある「海外旅行保険カウンター」の場所にもシールが貼られているということは・・・。
2017_TIAT-011_R2
なるほど!
黄色の矢印のように海外旅行保険のカウンターを移転させて、保安検査待ちのお客さんが並ぶスペースを作ろう、という狙い?
分かり易いヒントありがとうございます。

というわけで、少しでも利便性を高めるべく、地味に改装工事が進行中の羽田空港国際線でした。

羽田空港国際線・3F出発階の2箇所で工事が始まったの編

2017/01/23
国際線3Fの2箇所で新たに工事が始まりました。
image5
黄色で囲った2箇所です(小さくて分かりにくいですが)。
B,Cカウンター付近と、H,Iカウンター付近の区画で、以前は荷物預かり所だった場所です。

2015年の4月に、現在の荷物一時預かり所(下の写真)に移転
HND_2017JAN-028_R182
その後、ずっと空きスペースになっていたところに、今回何かが作られようとしているわけです。

B,Cカウンター付近の区画の工事の様子。
HND_2017JAN-012_R182
売店とトイレの間の狭い区画です。
ATMぐらいなら作れそうなスペースではありますが、何が出来るのかは不明・・・。

こちらはもう1箇所のH,Iカウンター付近の区画。
HND_2017JAN-013_R182
こちらのほうが間口が広いです。
頑張れば、売店とか作れそうな感じですが、こちらも何ができるのかは不明・・・。
モバイルWifiの貸し出し所とかかな?
一体何ができるのか、来月(2017年2月)の完成を楽しみに待つことにしましょう。