「第2ターミナル」タグアーカイブ

羽田空港第2ターミナルB1F の Mercedes Me に「Minatoya Lounge」オープンの編

2021/05/05
この日、お昼ご飯を頂きにやってきたのは、羽田空港第2ターミナル(ANA側)。
HNDTWTOT2MT020R
朝の混雑時の後ということもあってか、出発ロビーはそれほど混雑しておらず。

で、今回の注目ポイントは・・・。
HNDTWTOT2MT049R
B1Fの中央にある Mercedes Me (メルセデス・ミー) というエリア。
メルセデスのお高い車が展示されており、飲食店が2店舗あります。
そのお店の一つであるエッグタルトの名店「エックセレント・バイツ」が、2021/03末に閉店してしまったのは、以前にお伝えした通り。
それ以来、しばらくの間リニューアル工事が行われていました。

で今回、その跡地に、新しいお店が出来ていました!
HNDTWTOT2MT059R
「Minayoya Lounge (港屋ラウンジ)」とのこと。
ななんと、かつて虎ノ門にあった肉そばの名店「港屋」とのことで、2021/04/27にオープンしたばかりとのこと。
虎ノ門のお店は2019年2月に閉店してしまったものの、大手町の「港屋2」、六本木の「港屋3」に次ぐ、延べ4店目の店舗になのだそうな。

メニューを確認。
HNDTWTOT2MO002R
看板メニューは、

  • 冷たい肉そば
  • 温かい肉そば

で、さらに、

  • 金太郎メンチカツカレー
  • 金太郎メンチカツ
  • からあげ

もありました。
今(2021年5月)は休止中でしたが、ビールやハイボール等のお酒類も販売予定とのこと。

店内の様子。
HNDTWTOT2MT056R
黒を基調としたデザインで、まさにラウンジのような落ち着いた雰囲気になっています。
お蕎麦屋さんとは思えない、オシャレな感じです。

中央のカウンター席は、先代の「エッグセレント・バイツ」で使われていたものを黒色に塗り替えた感じで、コンセントが使えます。
外に面していたカウンター席はなくなって、テーブル席に変わっていました。

店内の片隅には・・・。
HNDTWTOT2MT060R
メルセデス・ミーな展示物があり。
格調高い感じです。

お水はセルフサービスです。
HNDTWTOT2MT061R
先にオーダーして番号札を受け取り、お料理の到着を待つシステム。

そして冷たい肉そば 950円 到着。
HNDTWTOT2MT004R
刻み海苔、ゴマ、ネギがたっぷりです。
濃厚なつゆにラー油が入っているのが特徴。

それでは・・・。
HNDTWTOT2MT009R
底のほうから、お蕎麦をほじくり出します。
ゴマがたっぷりで美味しそう。

では、おつゆにつけて頂きます。
HNDTWTOT2MT011R
うまっ!
濃厚な甘辛いおつゆとお蕎麦の相性が抜群です。
お肉もたっぷりで食べ応えあり。
味濃いめなので、お酒のお供にも良さそうです。

半熟たまごも付属。
HNDTWTOT2MT001R
おつゆにぶっこむと、マイルドな感じに変化します。
途中から投入すると、2種類のお味が楽しめます。

というわけで、羽田空港第2ターミナルの地下「メルセデス・ミー」に新規オープンした「Minatoya Lounge」のご紹介でした。
次回はカレーも頂きに来たいと思います。
肉そば好きな方は是非どうぞ。

羽田空港第2ターミナル「サンリオ自販機」と「ディズニー自販機」が移動していたの編

2021/03/27
この日やってきたのは、羽田空港第2ターミナル。
TWHNDTARES015R
しばらく閉鎖されていた「出発口C」が稼働していました。
コロナ影響で、稼働したり閉鎖したりを繰り返している状況。

2階出発ロビーの中央付近では・・・。
TWHNDTARES014R
久しぶりに、地方活性化のイベントをやっていました。
この日は「阿蘇」のPRイベントのようです。

あれ?

そういえば、以前、このあたりにあった「ディズニー自販機」と「サンリオ自販機」が無くなっています。
イベントをやるのに邪魔なので、別の場所に移動されたのだと思われますが、一体どこへ・・・?

ディズニー自販機は、すぐに見つかりました。
TWHNDTARES028R
同じ2階出発ロビー中央のエスカレータの下にありました(2021/03/27現在)
以前より目立たない場所なので、見つけにくいかもしれません。

で、「サンリオ自販機」はどこへ・・・?
TWHNDTARES038R
第2ターミナル内を激しくウロウロしてみるものの、なかなか見つかりません。
どこじゃー?

ようやく発見!
TWHNDTARES048R
展望デッキがある5階の「Flight Deck Tokyo」の片隅にありました(2021/03/27現在)。
結構遠くへ移動しましたね。
飛行機を見に行く方々に見つかりやすい場所です。

サンリオ自販機のお隣には・・・。
TWHNDTARES051R
「当たりくじ販売機」と「おみくじ自販機」も設置されていました。
色々な自販機があるんですねえ。

ちなみに「ポケモン自販機」こと「ポケモンスタンド」は・・・。。
TWHNDTARES043R
以前と同様に、1階到着ロビー中央のANA FESTA付近にありました(2021/03/27現在)。
3台のキャラクター自販機が、離れ離れになってしまいましたが、元気に稼働中。
今後も、状況によってターミナル内を彷徨うことになるかもしれませんが、引き続き動向をチェックしていきたいと思います。

羽田空港第2ターミナル「Mercedes Me」リニューアルに伴い「eggcellent BITES」閉店の編

2021/03/27
この日やってきたのは、羽田空港第2ターミナル。
TWHNDTARES008R
以前閉鎖されていた「出発口C」が再び稼働していました。
「出発口D」や国際線施設は引き続き閉鎖したままです。

その「出発口C」に近い物販店「SMILE TOKYO」も営業再開。
TWHNDTARES021R
あの「茅乃舎のだし」を販売しているお店です。
家のお出汁が無くなっても、買い足しに来れるようになって一安心。

では今回の本題である、第2ターミナル地下1階へ。
TWHNDTARES002R
中央吹き抜け部分に、メルセデス・ベンツの展示場的なスペース「メルセデス・ミー」があります。

そこに悲しいお知らせが。
TWHNDTARES003R
そこに入店していた、エッグタルトで有名なお店「eggcellent BITES」が閉店していました。
ええ~!そんな。
カウンター席にはコンセントがあって、ブログを書いたりするのによく使わせて頂いたのですが・・・。

この「eggcellent BITES」は、2015年7月22日の「メルセデス・ミー」のグランドオープンに伴い開業。
2016年3月からは、エッグタルトの販売を開始して、お店の看板商品に。
2017年には「大田区のお土産100選」で優秀賞に選ばれました。
あの激ウマなエッグタルトを羽田空港で頂けなくなるのは、ちょっと残念です。

では、恒例の貼り紙チェック。
TWHNDTARES006R
「2021年2月末日をもって閉店いたしました」とのこと。
その一方で、JR蒲田駅のグランデュオ蒲田西館2階に新店舗をオープンするとのこと。
その他にも、ラゾーナ川崎や六本木ヒルズなど5か所もお店があったんですね。
(六本木ヒルズのお店が1号店)
羽田のお店は閉店しても、引き続き他のお店でエッグタルトを頂けるとのことで良かったです。

そのお隣の・・・。
TWHNDTARES001R
「メルセデス・ミー」のグッズ類のお店もリニューアルのため閉店中。
どうやら、このエリア全体をリニューアルしようとしているようですね。

ただし・・・。
TWHNDTARES110R
「クリスピークリーム・ドーナツ」は健在でした。
リニューアル後には、果たしてどんなお店がやってくるのか、楽しみに待ちたいと思います。

羽田空港のカレーその4 「AIRPORT グリル&バール」の特製スパイシービーフカレー@T2

2020/02/14
羽田空港のカレーをご紹介するシリーズの第4弾です。
今回は羽田空港第2ターミナル(ANA側)4階の「AIRPORT グリル&バール」様にて。
HNDJNOSVPS053R
この日は、コロナ影響で午前11時からの営業でした。
しばらく待ちます・・・。

ショウウインドウにカレーの見本があります。
HNDJNOSVPS055R
カレーのメニューは・・・。

  • 特製スパイシービーフカレー1100円
  • ボリューム満点サクサクポークカツカレー 1280円

の2種類がある模様。

このお店のご自慢は、窓からの眺望。
HNDGECTWTOA043R
窓際席からは、第2ターミナルのANA機を眺めながらお食事ができます。
テレビ番組でもよく紹介されていますね。
コロナ前は、お昼時になると待ち行列ができる人気店でした。

ドリンクセット(+280円)にして・・・。
HNDGECTWTOA050R
飛行機たちを眺めながらコーヒーを頂くという至福のひととき。

ちなみに、羽田空港の出発前エリアで飛行機が見えるお店は・・・。

  • 第1ターミナルは 5階 THE HANEDA HOUSE のスターバックス
  • 第2ターミナルは 4階の AIRPORT グリル&バール(このお店)
  • 第3ターミナルは 5階の「Expasa Cafe羽田」

がおすすめです。

そしていよいよ「特製スパイシービーフカレー」登場。
HNDGECTWTOA055R
大きなお皿で高級感のある盛り付けです。
らっきょうと福神漬けつき。
それほど「スパイシー」さはなく、マイルドなカレーでした。
ビーフもしっかりと入っていて、美味しゅうございました。

窓の外の飛行機を眺めながら・・・。
HNDGECTWTOA053R
美味しいカレーが頂けるというお勧めのお店です。
羽田空港第2ターミナルご利用の際にはぜひどうぞ。

2021年2月の羽田空港第2ターミナルいろいろの編

2021/02/14
今回は、前回の第3ターミナルに引き続き・・・。
HNDGECTWTOA070R
2021年2月の羽田空港第2ターミナル(ANA側)の様子についてお送りします。

この日のT2出発ロビーは・・・。
HNDGECTWTOA039R
やはり、お客さんはいつもより少な目の印象。
2021年1月に緊急事態宣言が再発令されてから、再び営業休止になってしまったお店も多いです。

第2ターミナル2階南側の出発口CとDは・・・。
HNDGECTWTOA060R
再び閉鎖となり、出発口AとBのみ稼働中の状況でした(2021/2/14現在)。

出発階2階には・・・。
HNDGECTWTOA063R
マスクの専門店「Mask.com」様が営業中。
第1ターミナルにもありますね。
コロナ時代を象徴するお店です。

そして・・・。
HNDGECTWTOA061R
「全国ご当地自販機」たちは、相変わらず健在。
一通り出揃ったようで、新機種の追加はありません。
結構前からありますが、最近になって、テレビ番組でも取り上げられたようで話題沸騰中。
ようやく狙い通りに(?)なりましたねえ。

こちらは第2ターミナル北側のエリア。
HNDGECTWTOA065R
こちらに、ある変化が。

昔からあった、VIPな方々の貴賓室が解体されていました。
HNDGECTWTOA066R
こちらの記事によりますと、2020年秋ごろに、こことは別の新しい場所に貴賓室が移転したのだとか。
内部がどうなっていたのかについては、我々のような一般庶民には知る術もなく・・・。

で、この空き地を利用して、将来的には、上の写真奥に見える「第2ターミナル・サテライト」と本館が繋がる予定とのこと。
ということは、もう「第2ターミナルサテライトチャレンジ」をしなくても、自由に行けるようになるのかしら?
そのかわり、第1ターミナル北側にも新しくサテライトができるらしいので、またチャレンジしなければ(笑)。

最後は、第2ターミナル1階到着ロビーへ。
HNDGECTWTOA077R
むむ~、また工事エリアを発見。
1階の売店「DELEETS」付近です。
貼り紙によると、またさらに「充電ポール」を生やす工事とのことで、タケノコのように増殖中!
充電できる場所がさらに増えるということで、どんどん便利になっていきますねえ。

というわけで、コロナ禍においても地味に成長を続けている羽田空港第2ターミナルでした。

羽田空港で購入した「茅乃舎のだし」で豚汁を自炊してみたの編

2021/02/10
こちらは、昨年末(2020/12月末)に訪問した第2ターミナル2Fの物販店「SMILE TOKYO」様。
HNDJNOSTWO008R
定期的にここでお買い物している品物があります。

それは、こちら。
KYNUDN015R
久原本家様の「茅乃舎だし」です。
福岡県が世界に誇る有名なお出汁が、ここ羽田空港でも購入可能。
以前は第3ターミナルでも売っていましたが、コロナの影響で今は第2ターミナルのこのお店のみでの販売になっているようです。
羽田以外でも、東京ミッドタウンや東京駅などでも買えるようですが。

最近は、このお出汁を使って「豚汁」を自作するのが、ひそかな楽しみになっております。
HNDJNOSTNJ010R
豚肉を小さく切って、ゴマ油で炒めて・・・。

具材は、スーパーで「豚汁の具材セット」みたいなのを導入。
HNDJNOSTNJ011R
「包丁」や「まな板」のような上級者ツールは持っていないので、メチャ助かります。

茅乃舎のだしに、具材を投入して煮込み・・・。
HNDJNOSTNJ020R
お味噌の専門店で買ってきた、やや高級なお味噌を溶かし込んで出来上がり。
メチャ簡単です。
茅乃舎のお出汁のおかげで、私のような料理初心者でも美味しい豚汁が作れます。

スーパーで買ってきたお寿司と共に頂きまーす。
HNDJNOSTNJ003R
ああ~、あったまる~。
2食分作って、残りは次の日の朝に頂きます。
一晩置いた豚汁は、さらに味が染みて異常な美味しさになります(笑)。

お正月には・・・。
HNDJNTW007R
焼いたお餅をぶっこんで「豚汁雑煮」を頂きました。
これも美味しかったです。
具材やお味噌を変えて、いろいろな豚汁を作り、日々研究を重ねております。
って、ただの自炊ブログになってしまいましたが(笑)。
豚汁好きな方はぜひどうぞ。

羽田空港第2ターミナル・羽田エクセルホテル東急の「滑走路ケーキ」を実食してみたの編

2021/01/03
新年あけましておめでとうございます。
HNDDECTHKX014R
2021年最初の記事は、羽田空港第2ターミナル直結の「羽田エクセルホテル東急」併設レストラン「FLYER’S TABLE」様のお正月の飾りから。

と・・・。
HNDDECTHKX013R
ホテルの開業16周年記念で「滑走路ケーキ」なるものを販売してますよーというチラシを発見。
滑走路がケーキに?
むむー、これは気になる!

早速、第2ターミナル2階 出発ロビー・時計1番近くの東京食賓館へ。
HNDDECTHKX016R
店頭の目立つところに売り場を発見しました。
ショーウインドウにも、滑走路ケーキの見本が展示されています。
冷凍した状態でのご提供とのこと。

早速購入!
HNDDECTHKX020R
1個2000円(税込)でした。
ササーッとおうちに持ち帰って、ゆっくりと頂きます。

そして開封~。
HNDDECTHKX021R
おお~、これはいい感じ!
下地は、FLYER’S TABLE名物の「ベイクトチーズケーキ」で出来ています。
滑走路には、しっかりと「34R」「16R」という滑走路番号(滑走路の方位を表す)が記載されていて、マニヤ心をくすぐります。

飛行機にズームイン。
HNDDECTHKX032R
シュークリーム生地で作られたミニ飛行機は、ホワイトチョコでコーティングされています。
垂直尾翼もホワイトチョコで再現。
操縦席部分の窓がかわいいですね~。

木更津方面からの着陸態勢(ILS Z RWY34L Approach, 北風運用)の視点で眺めてみます。
HNDDECTHKX027R
左の「16R」は A滑走路。右の「34R」は C滑走路。
右側が東京湾になります。
横風用のB滑走路とD滑走路は大胆に省略。
逆方向の16Rに機体がいるということは、きっと北風運用と南風運用の切り替わり目を描写したものなのでしょう!

と、写真を撮っている間に、いい感じに解凍されました。

お味のほうは・・・。
しっとりとしたチーズケーキがメチャウマです。
さすがは信頼と実績の FLYER’S TABLE のチーズケーキ。
ひとりだとやや多めなので、滑走路を1本ずつ2回に分けて美味しく頂きました。

というわけで・・・。
HNDDECTHKX034R
羽田エクセルホテル東急のレストラン「FLYER’S TABLE」の滑走路ケーキのご紹介でした。
まさに羽田空港ならではの素晴らしいケーキです。

[2021/01/12更新]
当初、出店期間は2021/1/31(日)までとのことでしたが、既に販売終了してしまったようです・・・。

羽田空港の空弁「COMEL・国産牛しぐれ煮ライスバーガー」

2020/12/05
前回の記事に引き続き、羽田空港第2ターミナルの保安エリアに滞在していた時のこと。

こちらの「COMEL」というライスバーガー専門店にて、朝ごはんを調達しました。
HND2020T2RR141R
今年(2020年)の3月に、63番ゲート付近に新しくオープンしたお店です。
保安エリアに来たからには、保安エリアならではのお食事を頂かねば。

お店の入口に立て看板があり。
HND2020T2RR139R
メニューによると・・・。

  • 国産牛しぐれ煮 590円(税込)
  • 海老カツ 590円(税込)
  • ノルウェー産さば塩焼 430円(税込)
  • 九州産黒豚メンチカツ 430円(税込)
  • 生姜焼き 430円(税込)

の5種類のライスバーガーをラインナップ。
今回は一番左上のオススメポジションにある「国産牛しぐれ煮」を選択いたしました。

5分ほど待って、ゲット。
HND2020T2RR240R
出来立てのホカホカなのが嬉しいです。
空港ならではのテイクアウトのお食事なので、これも「空弁」という扱いとさせて頂きます。

かなり久しぶりにSFC会員特典を利用し、ANAラウンジにて頂きました。
HND2020T2RR244R
おおー。
ご飯はタレがよく染み込んでいて、焼きおにぎり風になっています。
甘辛くて柔らかな牛肉とレタスの相性が抜群。
マクドナルドのてりやきマックバーガー並みに激しく手が汚れますが、お味は大変美味しゅうございました。

そして朝っぱらから・・・。
HND2020T2RR242R
ANAラウンジの無料ビールで乾杯~。
至福のひとときでした。

この後はANAのエアバス A321neo に乗って・・・。
HND2020T2RR308R
初訪問となる「富山」へと旅立ったのでした。
この後の模様は、後日の旅行ブログにてお送りします。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港第2ターミナル・国内線保安エリア南側をウロウロの編2020/12

2020/12/5
前回に引き続き、羽田空港第2ターミナルの保安エリアをウロウロ中。
HND2020T2RR131R
朝の6時ごろ到着して時間が経過するにつれて、だんだんお客さんが増えてきました。

今回はターミナルの南半分(下図の右半分)についてご紹介。
HND2020T2RR128R
端から端まで歩くとかなりの距離があります。
目的地に到着する前に、羽田空港内を歩き倒すだけで、かなり体力を消耗しております(笑)。

この時の南側は、北側よりも比較的お客さんが少ない印象。
HND2020T2RR132R
そのときの搭乗ゲートの運用状況により、状況は変わるかと思いますが。

63番ゲート付近に。
HND2020T2RR138R
むむっ。
新店舗発見。

調べてみると「COMEL(コメル?)」というライスバーガー専門店で、2020/03/29にオープンしたとのこと。
ライス=コメだから「コメル」なのだと推測されます。
新店舗なので、ここで朝ごはんを調達することに決定いたしました。
この模様は次回の記事にて。

さらに南側へと進むと・・・。
HND2020T2RR153R
65番と66番ゲートの間付近に、昔ながらのカードラウンジ「AIRPORT LOUNGE(南)」があります。
この他のカードラウンジが「POWER LOUNGE」に改装されていく中、唯一残存している「AIRPORT LOUNGE」です。
ゆくゆくはここも「POWER化」されるのかもしれませんが、しばらくはこのままなのかも?です。

そして今回の注目エリアは・・・。
HND2020T2RR128RM
黄色の円で囲った南端のエリアです。
ここは、2020年3月末に完成したT2国際線と隣接しているエリアになります。
以前はずっと工事の仮囲いに覆われていた部分なので、どのように完成したのか楽しみです。

で、そのへんに到着。
HND2020T2RR162R
シャッターが降りている部分と、ガラスの壁があり。
以前、このあたりにあったお寿司屋さんや蕎麦屋さんは無くなりました。
そのエリアは国際線施設になってしまったので、国内線側の飲食店が減ってしまうのは致し方のないところ。

ガラスの壁の向こうには・・・。
HND2020T2RR157R
ガラス越しに、T2国際線の出国エリアがチラリと見えました。
(*゚∀゚)=3
かっこいいデザインの椅子や、フードコートっぽい施設も見えます。
2020年12月現在、このT2国際線は閉鎖中ですので、灯りが消えていて誰もいませんが・・・。
早くコロナが収まって、ここから海外へ旅立てるようになるといいなあ。

その先には・・・。
HND2020T2RR170R
さらにシャッターの壁が続きます。

TIAT公式サイト様の情報によると・・・
HND2020T2RR180R
「71~73番が国際線専用、66~69番が国内・国際兼用で、時間帯によって切り替える」予定だったとのことですが。
2020年12月現在、国際線の発着は第3ターミナルに集約されている状況です。
この時は70番ゲートまでがフルに国内線に割り当てられている状況でした。

新店舗「三本珈琲店」もありましたが・・・。
HND2020T2RR171R
残念ながら臨時休業中とのこと。

68番ゲート付近の端っこへ。
20201205_072639
以前はコーヒー屋さんだったところが、空席待ちカウンターになっていました。
南側は、営業中の飲食店が少なく、先ほどのライスバーガーのお店が最南端の飲食店になりますのでご注意ください。

一番端っこの70番スポットに到着。
HND2020T2RR183R
この時は、大館能代行きの便が割り当てられていました。
保安検査場からここまで歩いてくるのは、結構距離がありますねえ。

というわけで・・・。
HND2020T2RR186R
久しぶりに、第2ターミナルの国内線保安エリアを満喫。
ガラス越しに、休止中の国際線側もチラ見できたのも良かったです。

次回は、新店舗「コメル」のライスバーガーの編。

羽田空港第2ターミナル・保安エリア北側をウロウロの編2020/12

2020/12/05
先日、羽田空港第2ターミナル(T2)からANA便に乗る機会があったので・・・。
HND2020T2RR065R
出発時刻の3時間前に到着して(早すぎ)T2国内線・保安エリアをじっくりとウロウロしてきました。

今回の記事では・・・。
HND2020T2RR040R-north
T2保安エリア北半分の様子についてお伝えいたします。
南半分については次回の記事にて。

荷物の検査場を抜けてすぐのところにあるANA FESTA。
HND2020T2RR038R
朝6時ごろでしたが、もう営業中。
手作りおにぎり屋さんが人気で、いつもお客さんが並んでいます。
お安くて、軽く腹ごしらえができるのがアリガタイですね。

保安エリア内は・・・。
HND2020T2RR079R
例のごとく「充電ポール」が潤沢に生えているので、充電難民になることはほぼありません。

新店舗発見

で、今回の注目は・・・。
HND2020T2RR040RTUR
この赤い円の場所。

知らない間にタリーズが出来ていました。
HND2020T2RR045R
朝7時開店とのことで、まだ開店前でした。
T2一般エリア1階のタリーズよりも、こっちの方が先に出来ていたのかも。
合計すると、T2にはタリーズが2軒あるんですね。

タリーズの近くには・・・。
HND2020T2RR048R
伊勢丹ストアも出来ていました。
こちらもまだ営業しておらず。

久しぶりに「バスラウンジ」へ

500~513番ゲートは・・・。
HND2020T2RR103R
このエスカレータを下りた先の1階バスラウンジからの出発です。
特に用はないですが、まだ時間があるので様子を見に行ってみます。

バスラウンジは、かなり広々。
HND2020T2RR106R
椅子には赤いシールが貼られていて、ディスタンスされていました。
こちらにも充電ポールが潤沢に生えています。

売店(ANA FESTA)では空弁も売っていました。
HND2020T2RR117R
ん?
なんだこの丸テーブルは・・・。

知らない間に・・・。
HND2020T2RR110R
こんなような木製のテーブル類が多数設置されていました。
以前は無かったような。

「ちゃぶ台」もあり。
HND2020T2RR111R
かわいい感じです。
以前よりも、カジュアルで明るい雰囲気になりましたね。

51~57番ゲート付近は特に変化点は見つけられず

再び2階に戻り、奥へと進みますと・・・。
HND2020T2RR057R
バームクーヘンの名店「ねんりん家」があり。
しかしコロナ影響でお休み中とのことで残念。
ブログを始めるよりもずっと前に、ここでお食事したことがあるという思い出のお店です。

第2ターミナル唯一のスターバックスは保安エリアのANA FESTA内に。
HND2020T2RR060R
ここもいつも並んでいます。
やはり朝はコーヒー飲みたいですよねえ。

そして出た!
HND2020T2RR055R
第2ターミナルの別棟「サテライト」行きバス乗り場への入口。
2018年12月の供用開始時に行われた死闘「第2ターミナル・サテライトチャレンジ」が思い出されます。
あれからもう2年も経ったのかー。

北側に面した窓からは・・・。
HND2020T2RR070R
エアドゥやソラシドエアの機体がズラリ。
保安エリアならではの光景でワクワクです。

というわけで・・・。
HND2020T2RR069R
第2ターミナル保安エリアの北端に到達。
端っこまで行かないと気が済まない性格なので。
ここで引き返します。

長くなったので、次回、第2ターミナル保安エリア南半分の編へと続きます。