「羽田エアポートガーデン」タグアーカイブ

羽田空港第3ターミナルと羽田エアポートガーデンを結ぶ連絡橋の編

2020/03/15
少し前の未公開写真を掘り起こして、小出しにご紹介するシリーズです。
HND202003A012R
こちらは、2020/3/15当時の羽田空港第3ターミナルと羽田エアポートガーデン(2020年夏以降開業予定)を結ぶ連絡橋。
第3ターミナルの2階(到着ロビーがある階)の駐車場方面に向かう通路の突き当りから延びています。

こんなような感じで・・・。
HND202003A018R
以前は仮設の団体バスターミナルがあったあたりの上に、屋根付きの立派な通路ができあがっていました。

その先は・・・。
HND202003A027R
羽田エアポートガーデンの2階部分につながっています。
公式サイトの情報によると、空港から徒歩1分とのこと。
この通路内にも、色々なお店ができるみたいですね。
早くコロナが落ち着いて、この通路を渡れる日が来ることをお祈りいたします。

羽田空港跡地第2ゾーン改め「羽田エアポートガーデン」が出来るまで

2020/04/13
羽田空港第3ターミナル(国際線ターミナル)のお隣にて開発が行われている「羽田エアポートガーデン」。
しかしながら、当初は2020/04/21開業予定だったのが、公式サイトによると、新型コロナの影響により「2020年夏ごろ」に延期されたとのこと・・・。

そこで今回は、過去の膨大な写真データを掘り起こして「羽田エアポートガーデン」建設工事の総集編を作ってみました。

2016/07/10
HNDZ2S1234R
完成の4年ほど前の羽田エアポートガーデン(当時は羽田空港跡地第2ゾーン)の状況。
当時はまだ更地でした。

2018/10/27
HNDZ2S020R
2018年ごろから地面を掘り起こして基礎工事が始まり・・・。

2018/11/23
HNDZ2S036R
2018年11月ごろから、いよいよ地上部分の鉄骨の組み上げに着手。

2018/12/29
20181229_111053
2018年の年末から2019年春にかけて、凄い勢いで鉄骨が組みあがっていきます。

2019/02/03
HNDZ2S193R
2019年2月には、多摩川が鉄骨で見えなくなってきます。

2019/03/17
HNDZ2S368R
2019年3月に入ると、手前側の棟の鉄骨が成長を始めます。

2019/04/06
HNDZ2S510R
2019年4月には手前側の棟の5階部分まで鉄骨が組みあがり・・・。

2019/05/11
HNDZ2S665R
2019年のゴールデンウィーク明けには、9階部分まで鉄骨が完成。

2019/06/23
HNDZ2S845R
6月に入ると、建物全体の鉄骨がほぼ完成。
外壁の貼り付けも始まりました。

2019/08/03
HNDZ2S1046R
2019年夏には、上層階以外の部分は外観上はほぼ完成な感じに。
これ以降は、あまり外観に変化が見られなくなるので、観察も飽きてきます。

2019/12/15
HNDZ2S1173R
2019年の年末には、国際線ターミナル(現・第3ターミナル)との連絡通路が接続されました。

2020/03/15
HNDZ2S1217R
そして2020年春に「羽田エアポートガーデン」が完成。

  • ホテルヴィラフォンテーヌ グランド 羽田空港(1557室の高級ホテル)
  • ホテルヴィラフォンテーヌ プレミア 羽田空港(160室の超高級ホテル)
  • 天然温泉つきの温浴施設「泉天空の湯 羽田空港」
  • 飲食・商業施設いろいろ
  • バスターミナル
  • 巨大会議室「ベルサール羽田空港」

などを備えた巨大施設とのこと。
詳細は公式サイトをどうぞ。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大という想定外の緊急事態に見舞われ、2020/04/21の開業は、夏以降へと延期されることとなるのでした。

実は、私も開業直後に宿泊させて頂くべく予約を入れておりましたが、先日、ホテル側から開業延期の連絡があり、キャンセルすることになりました・・・。

早期のコロナの収束をお祈りいたします。

羽田空港国際線と「羽田エアポートガーデン」を結ぶ連絡橋がだいぶ出来上がってきたの編

2019/12/15
こちらは羽田空港国際線の隣接地とを結ぶ連絡橋の工事現場。
HND2019DECD057R
右の三角屋根の建物が、国際線ターミナル2F到着階とつながっている建物。
そこから、左方向に向かって「羽田空港跡地第2ゾーン」改め「羽田エアポートガーデン」へと接続する連絡橋の建設工事が進められています。

以前の記事はこちら。
羽田空港国際線増築工事・国内線乗り継ぎ用の保安検査場が地味に移転していたの編

以前は暫定の団体バス乗り場があった場所も・・・。
HND2019DECD054R
真新しいグレーの通路が、外観上はほぼ出来上がっていました。
まだ一部工事の足場が残っており、工事中のため内部には入れません。

そしてその左側には・・・。
HND2019DECD060R
ドーンと、巨大な建物が姿を現します。

これが、つい先日住友不動産様より発表された「羽田エアポートガーデン」。
以前まで「羽田空港跡地第2ゾーン」と呼ばれていたエリアです。

公式サイトの情報によると、主に以下の6つの施設からなるとのこと。

やはり、かなり巨大な施設のようです。
きっと「2020年春」に予定されているオープン当初は、マスコミに取り上げられたりなんかして、大いに混雑することでしょう。

個人的には24時間営業の「泉天空の湯」が期待大。
多摩川側を眺められる展望天然温泉や、4種類の内湯、3種の岩盤浴、2種類のサウナもあるとのこと!
(*゚∀゚)=3

おそらくは・・・。
HND2019DECD075R
上の写真の足場で囲われている部分(「ホテルヴィラフォンテーヌ・プレミア羽田空港」部分と思われる)の最上階の部分に、この温浴施設が出来るものと思われます。

北風運用時に、A滑走路(34L)に着陸してくる飛行機がギリギリ見える感じ?
天気が良ければ富士山が見えるだろうし、多摩川や川崎の工場地帯なども一望出来て、かなり眺めが良さそうです。

あと、24時間営業ということで、羽田の深夜早朝便利用時の仮眠・入浴スポットとしても使えそうです。
飛行機に乗らなくても、空港で飛行機を見て、温泉やサウナに入りにくるだけの人も増えそうですが。

気になるお値段についてはまだ明らかになっていませんが、ホテルよりはお安く利用できることに期待しましょう。

羽田エアポートガーデン(羽田空港直結複合開発プロジェクト)の公式サイトはこちらをどうぞ。