タグ別アーカイブ: 母上感謝祭

羽田空港国際線・はねだ江戸祭り2017「母上感謝祭」開催の編

2017/05/13
母の日の前日の羽田空港国際線は・・・
HND_2017MAY-037_R2
あいにくの雨模様。

そんな中、はねだ江戸祭り2017「母上感謝祭」は雨天決行。
HND_2017MAY-098_R2
そもそも屋内なので、お外の天気の影響は受けません。

この5月の「はねだ江戸まつり」、例年はゴールデンウィーク(GW)期間中に開催されていましたが、今年はその1週間後の5/12(金)~5/14(日)の3日間の開催。
「ごーるでんうぃーく」ではないので、「母上感謝祭」となりました。
そのおかげで、GW期間中は旅行の予定があった方でも参加可能です。

中央のエスカレータを上った先に、メインの入口があり。
HND_2017MAY-072_R2
この先の江戸小路に、江戸時代からタイムスリップしてきた町人の方々が登場、という設定です。

今年は「母上感謝祭」ということで・・・。
HND_2017MAY-056_R2
江戸小路には「西郷局」「お江」「春日の局」といった「江戸時代最強の母上」が登場。
他にも、江戸の町人や侍や忍者に扮した方々が江戸小路に出現し、お客さんと一緒に記念撮影等が可能となっております。
「ござる調」で会話する江戸の町人の方は、英語を知らない設定なので、「スタンプラリー」のことを「はんこ走り」と言ったりしています(笑)。

その他にも・・・

  • 佐々木小次郎と宮本武蔵が遭遇すると決闘が始まったり
  • 空港内のお店で割引になる合言葉を教えてくれたり

などなど、色々と細かい趣向があって楽しめます。

5Fお祭り広場近くの縁日は、大賑わい。
HND_2017MAY-021_R2
空港内のお店で500円お買い上げ or 飲食する毎に、射的や手裏剣投げなどのアトラクションに挑戦が可能なのは、例年どおりです。

国際線でのイベントなので、案内用のパンフレットは・・・。
HND_2017MAY-041_R2
日本語版の他に、英語版も用意されています。

江戸舞台では、人情喜劇などのイベントが盛り沢山。
HND_2017MAY-047_R2
今回の人情喜劇は、母の日にちなんだストーリーになっていました。
恒例の「スローモーション殺陣」シーンは必見。
毎回楽しみです。

今年から「花魁道中」は「大名行列」に模様替え。
HND_2017MAY-089_R2
「徳川家康」を筆頭に、「伊達政宗」や「本田忠勝」などが練り歩き、お祭りを盛り上げていました。

他にも「鶴の恩返し」の顔はめパネルや・・・。
HND_2017MAY-013_R2
大道芸、寺小屋ワークショップ、はんこ走り、などイベント盛り沢山となっています。

去年(2016年)10月から国際線の米国昼間枠の便が増えたこともあってか、特に今年は外国のお客さんの姿が目立ちました。
英語を知らないはずの江戸の町人の方々も、(小声で)英語で話しかけたりしていました。
羽田空港国際線ならではのこのイベント、世界中に広まるとよいですね。

この「はねだ江戸まつり2017・母上感謝祭」は5/14(日) 夜7時まで。

羽田空港国際線・早くも藤棚が登場して、出国前エリアの充電ポイント増殖の編

2017/04/09
東京地方は桜が満開を迎え、桜の名所が花見客で賑わったこの週末。
羽田空港国際線も、桜が満開・・・と思いきや。
HND-2017APR-091_R21
あれ?
もう「藤棚」に変わっている。
今年は桜の開花が遅かったせいで、「藤棚」への切り替わりが早めに感じでしまいますね。
さらに、今まではここに無かった「椅子」が3脚ほど設置されています。

江戸小路のお店の軒先にも・・・。
HND-2017APR-011_R21
例年通り「藤棚」が垂れ下がっています。

歌川広重御大の絵画も登場。
HND-2017APR-006_R21
江戸時代の雰囲気が漂って、いい感じです。

4Fおこのみ横丁にも「藤棚」。
HND-2017APR-014_R21
こちらも昨年と同様です。

この「藤棚」は、実物ではなく・・・。
HND-2017APR-016_R21
造花ではありますが、かなり精巧に出来ていて見ごたえがあります。

5Fお祭り広場には、植木鉢サイズの藤棚を配備。
HND-2017APR-024_R21
色々なバージョンがありますねえ。

そしてターミナルの天井には「屋根より低い鯉のぼり」も登場。
HND-2017APR-031_R21
昨年と同様、およそ50匹の鯉が天に向かって泳いでいます。
うーむ、もう端午の節句かー。

***

一方こちらは、同じく国際線2Fの到着階。
HND-2017APR-043_R21
「充電できる椅子」が増殖した(今まで気づかなかっただけかもしれませんが)ようです。
以前にお伝えしたエリア以外にも、モノレールのりば側の椅子や、バスチケット券売機横の椅子にも、充電できるポールが設置されました。
どんどん充電できるところが増えて、ウレシイです。

あれ?ひょっとして、3F出発階にもあったりする?と思って見に行ってみると・・・。
HND-2017APR-049_R21-2
なんと、ありました!
いつの間に設置されたんだろう・・・。
まだ数は少ないものの、出発階の出国前エリアにも充電ポールを10本ほど確認。
お店に入らなくても、ロビーの椅子で充電ができるようになるのは便利です。
今後、さらに充電できる椅子が増えていくかどうか、注目していきたいと思います。

***

最後は国際線のイベント情報。
今年(2017年)の5月の「はねだ江戸まつり」は・・・。
HND-2017APR-090_R21
「ごーるでんうぃーく」ではなく「母上感謝祭」という変化球(笑)。
今年は母の日を含む「5/12(金)~5/14(日)開催」とのこと。
これなら、ゴールデンウィークに旅行に出かける予定の方も参加できますね。

というわけで、四季の装飾あり、充電ポイントが豊富にあり、イベントありで色々楽しめる羽田空港国際線でした。