羽田空港国内線・第2ターミナルの「POWER LOUNGE」を利用してみたの編

2017/07/16
海の日の3連休に、羽田空港国内線第2ターミナル(ANA側)の「POWER LOUNGE」を利用する機会がありましたので、その体験記です。

第2ターミナルの「POWER LOUNGE」は、以前にあった「AIRPORT LOUNGE(北ピア)」の代わりに出来た新しいラウンジです。
先代の「AIRPORT LOUNGE(北ピア)」は、見晴らしは良かったものの、施設が古くなってきたのと、あまり広くなかったため、今回リニューアルされたものと思われます。
ANAのラウンジとは別のラウンジですので、ANAの上級会員でなくても利用可能(要入場料:大人1名1080円)です。
年会費がかかるような、所定の上級なクレジットカードを持っている方は無料で利用できるというラウンジです。
第1ターミナル(JAL側)にも同様なラウンジがオープンしたようですが、今回は第2ターミナル側の体験記になります。

第2ターミナルのPOWER LOUNGE(北)の場所は・・・。
YGJ2017JUL-066_R1
制限エリア内の北ピア側にあります。
バームクーヘンの「ねんりん家」の横にあるエレベータを上っていきましょう。

1つ上がった階の、さらにその上の階(4F)へ・・・。
YGJ2017JUL-068_R1
おっと行き止まりか。

この上の4Fに、今は無き「AIRPORT LOUNGE(北ピア)」があったのですが、その区画は閉鎖されたままの模様。
YGJ2017JUL-121_R1
窓も封鎖されて、内部を伺い知ることができません。
「POWER LOUNGE」は、3Fの別の場所に移転する形で作られたようです。

ちなみに、ありし頃の先代のラウンジ「AIRPORT LOUNGE(北ピア)」のレポートはこちらをどうぞ。
羽田空港国内線第2ターミナル・エアポートラウンジ(北ピア)を利用してみたの編

こちらがその「POWER LOUNGE」の入口。
YGJ2017JUL-119_R1
今風なカッコイイデザインになりました。
2017年4月27日に出来たばかりの、まさに出来立てのホヤホヤです。
受付のスタッフーさんに、これから搭乗する便を証明できるものと、所定のクレジットカードを見せて中に入ります。
(所定のクレジットカードがない場合は、1080円をお支払い)。

ラウンジ内のあちこちには・・・。
YGJ2017JUL-070_R1
日本の工芸品がショウウインドウ内に飾られていて、訪日外国人にも日本の魅力をアピールしようという作戦。

ラウンジ内に向かう通路を直進。
YGJ2017JUL-071_R1
ラウンジ内の壁は、白っぽい配色で統一されています。

まずは内部の見取り図を激しく確認。
YGJ2017JUL-072_R1
ラウンジ内にはトイレもあり。
シャワールームは残念ながら無い模様。

そしてラウンジ内へ。
YGJ2017JUL-075_R1
おお~、かなり広くなった!
先代のラウンジよりも、倍以上広くなった印象。
飛行機が見える窓が広くて開放感があります。
まだ朝7時ごろということもあってか、お客さんの数も少なくて快適。

充電コンセントとUSBポート(USB Type-A)を、各席に装備。
YGJ2017JUL-077_R1
さすがは最新のラウンジです。
先代のラウンジは全席には無くて使いにくかったですからね・・・。

窓から離れたところにソファ席は・・・。
YGJ2017JUL-078_R1
外の景色が見えやすいように、一段高くなっています。
これもポイント高いです。

ソファ席のサイドテーブルにも・・・。
YGJ2017JUL-080_R1
充電コンセントとUSBポート(USB Type-A)があり。
抜かりはありません。

一番奥にも椅子の席があり。
YGJ2017JUL-081_R1
ここは5-6人で歓談できそうなエリアですね。

窓際のカウンター席も潤沢。
YGJ2017JUL-083_R1
もちろんコンセント付き。
右手方向には第2ターミナル併設の「羽田エクセルホテル東急」が見えます。

窓の外には、ANAの国内線の機体がズラリと駐機中。
YGJ2017JUL-092_R1
先代のラウンジは4Fだったのに対して、この「POWER LOUNGE」は3Fにあるため、視点が低くなり飛行機が見えにくくなったのは致し方のないところ。

ではドリンクコーナーへ。
YGJ2017JUL-085_R1
先代のラウンジよりも広くなったので、ゆったりとした配置になりました。

しかしながら、酒類が有料なのは先代と変わらず。
YGJ2017JUL-086_R1
羽田の地ビール「羽田SKYエール」は670円(税込)とのこと・・・。

各種ソフトドリンクは無料で頂けます。
YGJ2017JUL-087_R1
左から順に、青汁、アイスコーヒー、ミルク、リンゴジュース、オレンジジュース、ブラッディ・メアリーのウオッカ抜き。

朝はクロワッサンも潤沢。
YGJ2017JUL-088_R1
先代ラウンジよりも、沢山置けるようになったので「アッという間に品切れ」にはなりにくくなりました。
ヤッター。
以上の他に食料はありませんので、ガッツリと食べたい方は、売店で空弁等を買ってくるのが良いでしょう。

こちらはコーヒーメーカー。
YGJ2017JUL-090_R1
香り高ひ咖啡を製造可能。
こちらも無料です。

コーヒー以外の温かいお飲み物もあり。
YGJ2017JUL-091_R1
左は「お湯」。
アールグレイなどのティーバックで紅茶を淹れることが可能。
右は「ジュアアリディベコ」なるダイエット茶。
紅茶に近い味わいでした。

というわけで、各種飲み物とクロワッサンを頂きます。
YGJ2017JUL-093_R1
「ミルク」もコクがあって美味しかったです。
クロワッサンも美味しゅうございました。

雑誌・新聞も各種あり。
YGJ2017JUL-108_R1
飛行機を見ながら、お茶を飲みながら、新聞を広げてダラダラする幸せ。

というわけで、2017年4月27日にオープンしたばかりの第2ターミナル「POWER LOUNGE(北)」の潜入記でした。
YGJ2017JUL-103_R1
先代のラウンジよりも、設備が新しくなっただけではなく、面積も広くなったおかげで、かなり快適なラウンジに生まれ変わった印象です。
ANAの上級会員でなくても利用できますので、出発前に優雅に時間を過ごしてみたい方にオススメです。
入場料が無料になる条件などの詳細は、公式サイトをご参照のこと。