「空弁・国際線」タグアーカイブ

羽田空港第3ターミナルの空弁「銀座おぐ羅・鯖の味噌煮定食弁当」

2021/05/04
今回ご紹介する羽田空港空弁は・・・。
HNDTWTOT2MO064R
第3ターミナル4Fの「銀座おぐ羅」様にて購入したお弁当です。
ここのテイクアウトのお弁当が美味しくて、最近ハマっております。

今回は「鯖の味噌煮定食」900円 にしてみました。
HNDTWTOT2MO065R
10分ほど待ちましたが、作り立てのホカホカなのが良いです。
以前にご紹介した「銀座おぐ羅・生姜焼き定食弁当」と同じシリーズ。
「茶寮・伊藤園」にて購入したお茶と一緒に頂くことにします。

では蓋をオープン。
HNDTWTOT2MO069R
鯖の味噌煮はふっくら。
やや味濃いめでしたが、ご飯が進みます。
ご飯がたっぷりで温かいのが良いですね。
白菜の漬物ときんぴらごぼうも、味がよーく染みていて美味しかったです。
他にも、まだ10種類ぐらいお弁当にできるメニューがあるようですので、いろいろと試してみたいと思います。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港第3ターミナルの空弁「銀座おぐ羅・生姜焼き定食弁当」

2021/03/27
今回ご紹介する羽田空港空弁は・・・。
TWHNDTARES096R
第3ターミナルの4階にある「銀座おぐ羅」様のテイクアウトのお弁当です。
おでんとお茶漬けが美味しいお店。

最近になって・・・。
TWHNDTARES097R
定食メニューをテイクアウトできるようになったようです。
(テイクアウトは100円引き)。
お茶漬けもテイクアウトできちゃうみたいです。

今回は「生姜焼き定食」900円 税込 をテイクアウトしてみました。
HNDTWTOMARVS051R
出来上がりまで10分ほど待ちましたが、出来立てのホカホカです。

では蓋を開けて、頂きまーす。
HNDTWTOMARVS055R
思っていた以上に、豚肉がたっぷりでメチャうま!
ご飯もホカホカで美味しい。
甘辛いお肉が柔らかくて、ご飯がどんどん進みました。
さすが名店のお弁当です。

4階の「吉野家前広場」や「茶寮伊藤園」などの屋内席で頂くこともできます。
温かくなってくるこれからの時期にお勧めの空弁です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港第3ターミナルの空弁「せたが屋テイクアウト限定メニュー・柚子塩まぜそば」

2020/11/13
今回ご紹介する羽田空港空弁は・・・。
HNDOCT310002R
第3ターミナル4F江戸小路にあるラーメン店「せたが屋」様にて。

「え?ラーメン店に空弁があるの?」
という貴方。

あるんですー。
HNDOCT310003R
最近になって(結構前から?)「テイクアウト限定メニュー」が登場しました。

  • 豚骨濃厚汁なし担担麺
  • 柚子塩まぜそば

の2種類です。
この他に「カレーライス」のテイクアウトもあり。
さすがに普通のラーメンやつけ麺のテイクアウトはない模様。

食券を購入し、お客さんの少ない店内で10分ほど待ちました。

そして入手。
HNDOCT310024R
展望デッキにて「Expasa Cafe羽田」でゲットしたおビールと共にいただきます。
うひひ。

今回は「柚子塩まぜそば」800円(税込)
HNDOCT310015R
タレと特製辛味噌もついてきます。

付属の説明書の指示にしたがって頂きます。
HNDOCT310021R
「まぜそば」なので、まずはよく混ぜなければ。

こぼれないようによーく混ぜて頂きまーす。
HNDOCT310031R
濃厚な旨味が凝縮した塩だれを柚子の香り。
中太麺ともよく絡んで美味。
ボリュウムたっぷりで、結構満腹になりました。
展望デッキで飛行機を眺めながら、ビールと共に頂くまぜそばは格別でした。
まぜそばマニアな方(?)は是非そうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港第3ターミナルの空弁「人形町今半・すき焼弁当」

2020/10/29
今回ご紹介する羽田空港空弁は・・・。
HNDOTGWUS187R
第3ターミナル(国際線側)江戸小路にある「たか福」様にて購入。
現在の第3ターミナルで購入できる数少ない空弁のひとつです。

「たか福」様では・・・。
HNDOTGWUS189R
お昼と夕方の時間帯に、お弁当を販売しています。
店内でも頂くことができるとのこと。
この日は「すき焼弁当」や「牛めし弁当」など3種類のお弁当を確認しました。

早速「すき焼弁当」1620円(税込)を購入。
HNDOTGWUS207R
製造元は、東京都江東区の人形町今半フーズプラント様。
あれ「今半」・・・?
江戸小路の「たか福」が「人形町今半」系列のお店だったことを、今初めて知ったのでした。

外身の箱を取り除くと・・・。
HNDOTGWUS212R
丸い2段のお弁当箱が姿を現します。
電子レンジには対応していないとのことですが、木目調でゴージャスな感じです。

では蓋をオープン。
HNDOTGWUS216R
ご飯の部とすき焼きの部に分かれていました。
追加のタレもついてくるのが嬉しいところ。

では、いっただきまーす。
HNDOTGWUS225R
お肉は冷えていても柔らかく、しっかり甘辛くてご飯が進みます。
半熟卵につけて頂くと、まろやかな風味になりメチャウマ。
ネギやしらたきなどの具材も、よーく味が染みていて美味しゅうございました。
今の涼しい季節は、お天気が良ければ展望デッキで頂くのがオススメです。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港国際線の空弁「だし場日本橋・まぐろのハンバーグ弁当」

2019/01/22
今回ご紹介する羽田空港空弁は、国際線ターミナル4Fおこのみ横丁にて入手した、こちらの新作空弁です。

だし場日本橋・まぐろのハンバーグ弁当 780円(税込)
HND2020JAND043R
製造元は、神奈川県川崎市の株式会社にんべん神奈川キッチン様。
国際線で空弁を販売している数少ないお店の一つ「だし場日本橋」様の新作空弁です。
パッケージは、既存のものを流用した形。

では、蓋をオープン。
HND2020JAND048R
メインは、右の区画の「まぐろのハンバーグ」。
冷えていてやや固めではありますが、風味は普通にハンバーグそのもの。
「まぐろ」であることの説明が無ければ、普通のハンバーグだと思ってしまうことでしょう。
チーズとパプリカがトッピングされていて、美味しくいただきました。
だし炊き込みご飯や煮物類は、相変わらず安定の美味しさでした。
リーズナブルにお腹を満たしたい方にオススメの空弁です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港国際線の空弁「だし場日本橋・和風しょうゆチキン弁当」

2019/05/05
今回ご紹介する羽田空港空弁は、国際線ターミナル・おこのみ横丁の「だし場日本橋」様で入手した、こちらの空弁です。

だし場日本橋・和風しょうゆチキン弁当 1080円(税込)
HND2019NOVC001R
製造元は、川崎の株式会社にんべん神奈川キッチン様。

食べ損ねてしまったかと思った「和風しょうゆチキン弁当」でしたが、まだ販売していました。
日によってお弁当のラインナップが色々変わるみたいですね。

ではフタをオープン。
HND2019NOVC005R
チキンのボリュウムが凄い。
しっかりと「和風しょうゆ」の味が染みていて、ご飯が進みます。
やや味濃いめですので、飲み物があったほうがよいでしょう。
その他のポテサラや煮物類、だし炊き込みご飯も、他のお弁当と同様に美味しゅうございました。

同梱されている、どろっとしたタレ。
HND2019NOVC006R
まろやかなダシの風味で、何にかけても美味しくいただけます。

国際線ターミナルで、ササッと満腹になりたい、という方にオススメの空弁です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港国際線の空弁「だし場日本橋・おぼろ豆腐バーグ弁当」

2019/10/23
今回ご紹介する羽田空港空弁は、国際線ターミナル4F・おこのみ横丁で入手した、こちらの空弁です。

「だし場日本橋・おぼろ豆腐バーグ弁当」980円(税込)
HND2019OCTH025R
製造元は、川崎の株式会社にんべん神奈川キッチン様。
おこのみ横丁のテイクアウト店「だし場日本橋」で販売しているお弁当のひとつです。
まだ未実食のお弁当が数種類あるので、当分の間はネタ切れにならずに済みそうです(笑)。

では蓋をオープン。
HND2019OCTH031R
左区画に、お馴染みのだし炊き込みご飯。
中央のポテトサラダ、小松菜きのこ和えはいつも通り。
メインは、右区画の大きな「おぼろ豆腐バーグ」です。

どろっとしたタレのようなもの(だしあん)をかけて、頂きまーす。
HND2019OCTH033R
お豆腐で作られたらしいハンバーグ。
味がしっかりと染みていて、冷えていても美味しくいただけました。
タレには出汁の旨味が感じられ、豆腐バーグの旨味を引き立ててくれます。
この「だし場日本橋」様のお弁当シリーズはやさしい味付けでイイですね。
空港を見学に来たときに、ササッとお腹を満たしたいときにどうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港国際線の空弁「だし場日本橋・豚テキ弁当」

2019/10/09
今回ご紹介する羽田空港空弁は、国際線ターミナル4F・おこのみ横丁の「だし場日本橋」様で購入した、こちらの新作空弁です。

「豚テキ弁当」1080円(税込)
HND2019OCTA017R
製造元は、川崎市の株式会社にんべん神奈川キッチン様。

最近になって、色々な種類の空弁を販売するようになった「だし場日本橋」。
久しぶりに覗いてみると、お弁当のラインナップが全面的に変わっていました。
しまった「和風しょうゆチキン弁当」を食べ損ねてしまった・・・。

気を取り直して、蓋をオープン。
HND2019OCTA024R
だし炊き込みご飯、ポテトサラダ、小松菜のきのこ和えは、以前のサバ味噌煮弁当(もう売っていなかった・・・)と同様。
豚テキは肉厚でたっぷり。
お肉に味がよーく染みていて、食べ応えありました。
煮物も美味しい。
ガッツリと豚肉を堪能したいときにオススメのお弁当です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港国際線の空弁「だし場日本橋・さば味噌煮弁当(ごま入り)」

2019/09/18
今回ご紹介する空弁は・・・。
HND2019SEPB017R
羽田空港国際線4Fおこのみ横丁のテイクアウト店「だし場・日本橋」様で購入した、こちらのお弁当です。

だし場日本橋・さば味噌煮弁当(ごま入り) 980円
HND2019SEPB021R
製造元は川崎市の株式会社にんべん神奈川キッチン様。

「だし場・日本橋」様は、最近になって、空弁ラインナップを拡充。

の4種類の新作空弁のうちの1つになります。

では蓋をオープンして、頂きまーす。
HND2019SEPB027R
鯖が柔らかくて、めちゃくちゃ美味!
やや甘めのやさしいお味噌と出汁の風味が、しっっかりと染み込んでいて、サバの臭みがほとんどありません。
だし炊き込みご飯との相性も抜群で、どんどん食が進みます。
やや地味ではありますが、これは国際線の新名物空弁誕生!かもです。
鯖好きな方は是非是非どうぞ。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)

羽田空港国際線の空弁「だし場日本橋・幕の内弁当【かじき西京焼き】」

2019/09/04
今回ご紹介する羽田空港空弁は、国際線ターミナル4Fおこのみ横丁の「だし場日本橋」で入手した、こちらの店舗系空弁です。

だし場日本橋・幕の内弁当【かじき西京焼き】 880円。
HND2019AUGQ058R
最近になって販売が始まった(羽田空港空弁としては)新作の空弁です。
880円というお値段は、空港のお弁当屋さんとしては割とリーズナボーなお値段。

第1・第2ターミナルとは違って、国際線ターミナルは空弁売場が少ないです。
国際線は、国内線よりも保安検査が厳しいし、フルサービスキャリアなら機内食が出たりするので、そもそもお弁当の需要が少ないからと思われます。

でも、最近の国際線利用者増に伴って・・・。

  • レストランが混んでいるときに、すぐに何か食べたい人
  • TIAT SKY HALLのイベント目当てで来た人
  • 空港の関係者様
  • 用もないのに空港に来る人(私だけ?)

向けに、最近はお弁当がよく売れているような感じがしています。

では、蓋をオープン。
HND2019AUGQ060R
だし場日本橋(にんべん)ご自慢のだし炊き込みご飯と、おかずがたっぷり。
かじき西京焼きは、酒粕の風味がよく染みていて美味。
煮物類も安定の美味しさでした。
ボリュウムも結構あり、リーズナブルにお腹を満たせる国際線空弁です。

その他の羽田空弁はこちら
羽田空港の空弁一覧(画像つき)