タグ別アーカイブ: おおた博

羽田空港第2ターミナル「おおた博覧会 in 羽田空港 2017」開催の編

2017/06/03
この日、羽田空港国内線第2ターミナル(ANA側) 5FのFLIGHT DECK TOKYOでは・・・。
HND201706-006_R1
「おおた博覧会 in 羽田空港」が絶賛開催中。
羽田空港を要する大田区のPRイベントで、毎年ここ羽田空港第2ターミナルで開催されています。
地味なイベントではありますが、興味本位で毎年ついつい足を運んでしまいます。

去年(2016年)の様子はこちら
2016年6月の羽田空港いろいろ

私が見に行ったときは、たまたま片桐はいりさんのトークショーが行われていました。
HND201706-056_R1
片桐はいりさんは大田区の出身なのだとか。
大田区のオススメスポットなどの情報が聞けて興味深かったです。

今年も大田区の観光情報を色々と発信。
HND201706-008_R1
土曜日ということもあって、空港を訪れる人々で賑わっていました。

今回目立ったのは「ロケ地マップ」の展示。
20170603_133351
最近だと「シンゴジラ」「拝啓・民泊様」などの映画やドラマの撮影が行われたので、それを大田区の活性化につなげようという作戦のようです。

大田区の銭湯の展示もあり。
20170603_133600
去年も似たような展示がありました。

一番奥には、カヌーの展示。
HND201706-012_R1
大田区の「大森ふるさとの浜辺公園」では、カヌー体験教室が開催されているのだとか。
へぇ~そんな場所があるんですねえ。

マスコットキャラクター「はねぴょん」も来てました。

控室の入口が狭くて、引っかかりながら入っていくところを激写(笑)。

こちらは、京急蒲田駅の駅ビルにある観光案内所のPR。
20170603_133537
大田区をPRするための観光案内所をPRするという、まわりくどい作戦。
かなり力が入っている観光案内所のようです。

「大田区のお土産100選」のコーナー。
HND201706-017_R1
100個も選んだら、ほぼ全てのお土産を網羅してしまいそうですが。

最優秀賞は「御鮨所醍醐の茶巾寿司と穴子の箱寿司の詰合せ」とのこと。
HND201706-020_R1
羽田空港第2ターミナルB1Fの「エッグセレント・タルト」が優秀賞に選ばれていました。
おめでとうございます。

その他にも・・・。
HND201706-016_R1
スイーツの練り切り体験や、缶バッジ作成などの体験コーナーもあり。
多くの家族連れでにぎわっていました。
大田区についてもっと深く知りたい、という大田区マニヤな方は是非どうぞ。
「おおた博覧会2017 in 羽田空港」は、6/4(日)まで

2016年6月の羽田空港いろいろ

2016/06/18
梅雨に入ったとは言え、雨が少ない今日この頃。
羽田空港国内線第2ターミナルは・・・
HND_2016JUN_004_S2
お客さんの少ない閑散期。

今回は、2016年6月の羽田空港小ネタ集です。

おおた博覧会2016 in 羽田空港

第2ターミナルの展望デッキのあるフロアでは、先週「おおた博覧会」が開催されました。
HND_2016JUN_039_S2
羽田空港の地元・大田区の町工場や特産品などをご紹介するイベントです。
去年もやってましたね。
羽田空港国内線第2ターミナル・おおた博覧会2015開催の編

「オーちゃん」がお出迎え。
HND_2016JUN_014_S2
大田区だからオーちゃん。
わかりやすいネーミングです。

今年も去年に引き続き、大田区の地元企業・団体が参加。
HND_2016JUN_022_S2
地味に盛り上がっています。

空気入れをシュコシュコやると、プラレールが走る仕組み。
HND_2016JUN_033_S2
町工場の人々の作品がいくつか展示されている体験コーナーです。
ものづくりの楽しさを伝えよう、という企画。
頑張りすぎるとカーブを曲がり切れずに脱線(笑)。
その他、3Dプリンターの展示などもあって興味深かったです

蒲田の温泉・銭湯のご紹介もあり。
HND_2016JUN_029_S2
日本に2人しかいない銭湯画家の絵画パフォーマンスもあったとのこと。
羽田空港にも温泉を作れば、外国人にもウケそうです。

「一心堂本舗・羽田空港国際線店」が閉店

羽田空港国際線4F「おこのみ横丁」にて。
HND_2016JUN_051_S2
紫陽花が見ごろです。

テイクアウトのお店の一つ「一心堂本舗」のシャッターが下りていました。
HND_2016JUN_050_S2
各種おかき類や、磯辺焼きを販売していたお店です。
今年のお正月に、磯辺焼きを頂いたことがあります。
羽田空港国際線のお正月2016

いつものごとく、貼り紙を見てみると・・・。
harigami_001_S3
2016/5/31をもって閉店しました、とのこと。
最近の「根津とうふ屋須田」閉店→「ずんだ茶寮」の登場、など、お好み横丁のお店の入れ替わりが最近活発です。
次にどんなお店が登場するのか、楽しみに待つことにしましょう。

国際線で「紫陽花」展示中。紫陽花の配布もあるよ

羽田空港国際線では、随所に「紫陽花」を展示中。
HND_2016JUN_062_S2
外国人旅客をはじめ、沢山の人々が記念撮影しています。

「TIAT あじさいマップ」のパネル
HND_2016JUN_063_S2
国際線館内の「紫陽花」展示ポイントが案内されています。

ん?
image
ビミョーに、パネルの写真が新しくなっている??

たしか、以前に見たときは・・・
image-5g
合成写真(笑)だったのに。
今年の紫陽花の写真を使ったパネルに入れ替えたのですね。
こ、細かい・・・。

というわけで、この「紫陽花」展示は6/26(日)まで。
image
最終日の6/26(日)は展示されている紫陽花のプレゼントがある、とのこと(たぶん夕方)。
そういえば、去年も展示されていた「ほうずき」を配布していたのを見たことがあります。
さすがTIAT様、太っ腹です。
プロが育てた立派な紫陽花をゲットしたい!という方は是非羽田空港国際線へ。

羽田空港国内線第2ターミナル・おおた博覧会2015開催の編

2015/06/06
羽田空港国内線第2ターミナル5FのSKY DECK TOKYOでは「おおた博覧会」が開催中。
HND_2015JUN_DSC08954_R
羽田空港の地元・大田区のPRイベントです。

ちなみに2014年の様子はこちら
おおた博 in 羽田空港

大田区の地元特産品の販売や、地元の職人さんの実演コーナーなどあり。
HND_2015JUN_DSC09011_R
昨年よりも、ブースの数・内容ともにさらに充実している模様。

書家の金澤翔子氏による作品もあり。
HND_2015JUN_DSC08946_R
実際にこの場所で書かれたものですが、実演の時間には間に合わず・・・。

アイス・カービングの実演ショーあり。
HND_2015JUN_DSC08941_R
ドリルでグイーンと氷に穴をあけて、グリグリして、雪を詰めて、色付けして、氷の中に花を作ります。
以前にテレビで見たことがあるかも。

受け皿の上に乗せて、完成。
HND_2015JUN_DSC08948_R
おー、見事なものです。
結婚披露宴の余興として引く手あまたなのだとか。

こちらは大田区の「イワサキ・ビーアイ」さんによる、食品サンプル製作の実演コーナー。
HND_2015JUN_DSC08980_R
これもテレビで見たことがあります。
今回は、テレビでよく見る「エビの天ぷら」以外の食品サンプル製作を見せて頂けるとのこと。

お寿司のシャリを作製中・・・。
image
水の上に白い合成樹脂を少しずつ垂らすと、面白いように水面にゴハンが出来上がります。
それらを集めて握ってできあがり。
うーん、見事な手さばき。

続いて、寿司ネタのマグロとイカを作製。
image
今度は、そうっと水面の上に厚く樹脂を浮かべます。
赤いのがマグロ、白いのがイカになります。
分厚いものを作る時は、しばらく水面上で樹脂が固まるのを待つみたい。

続いて卵焼きを作製。
image
黄色い樹脂の上に、焦げ目を出すための茶色などを塗り塗り。
白い樹脂も少し足したりして、微妙な色彩を表現していきます。

包丁で切って、形を整えて完成!
HND_2015JUN_DSC08988_R
超リアルw。
お客さんからも、おおっ!と歓声が上がります。

その他にも、ローストビーフとかシウマイも作製。
HND_2015JUN_DSC08994_R
美味しそうですが、食べられません(笑)。
これぞ日本が世界に誇る「匠の技」ですね。
実に素晴らしい。

タタミ職人さんの実演もあり。
HND_2015JUN_DSC08979_R
畳に針を通す時の微妙な手つきとか、職人技を目の当たりにできます。

他にも釣竿や和裁など、いろいろなモノづくりの実演を見ることができます。
HND_2015JUN_DSC09002_R
「マイお箸」を削って作れるコーナーなどなど、地味ながら色々と楽しめるイベントです。
この「おおた博」は6/12(金)まで絶賛開催中。