「BICSIM」タグアーカイブ

IIJmio一部料金値下げでうれしい件

2013/09/25

筆者も使っている「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」の月額料金が、2013/10から一部値下げされることになりました。

情報源はこちら
料金改定及びSMS機能提供開始のお知らせ(IIJmio高速モバイル/Dサービス)

筆者は今まで、月額1974円で2GBまでLTE通信できる「ライトスタートプラン」を愛用していました。

今回の値下げで月額1596円に値下げされるとのことです。
約400円お安くなりました。
らっきー!

でも、そもそもなんでこの時期に値下げするんだろう?
というわけで、競合他社である「OCNモバイルONE」の状況を調べてみました。
OCNモバイルONEにも2GB/月のプランがありますが、その月額は1780.8円(2013/09/25現在)とのこと。
なるほど、実はOCNのほうが、IIJmioの今回の値下げ前より安かったんですね・・・。
価格競争で、安くなってくれるのは、消費者にとってはありがたいことです。

(業者さんにとっては大変でしょうが・・・)

ついでにOCNモバイルONEとIIJmioのサービスを比較してみました。
2013/09/25現在の情報ですのでご注意ください。

IIJmioが「OCNモバイルONE」より優れている点
・未使用の高速通信枠(クーポン)を次の月にだけ繰り越せる。OCNは繰り越せない。
・SIMカードのサイズ変更可能。ただし手数料2100円がかかる。OCNは変更不可なのでSIMを買い直す必要あり
・高速通信と低速通信(200kbps)の切り替えができる。OCNは高速通信枠の残量がある限り、高速通信になる仕様。
・2013/10からIIJmio 1596円/月2GB、OCNは1780.8円/月2GB。

一方、OCNモバイルは、月額980.7円で1日30MBだけ高速通信できるプラン(30MB超過後は200Kbps)があります。
30MB×30日=1ヶ月900MBが980円。
IIJmioの月額945円の「ミニマムスタートプラン」は、高速通信枠は月に500MBですので、月合計の高速通信枠の総容量で比べると、「OCNモバイルONE」のほうがお得ということになります。

つまり、
・月2GBの高速通信枠が欲しい人は、IIJmioのほうが便利&お得。
・月々1000円以下に抑えたい人は、OCNモバイルONEの方が高速通信枠が多い
ということになります。

筆者は、バリバリとスマホやタブレットで転送する派なので、やはりIIJmioが現時点ではベストな選択。
まずますIIJmioが手放せなくなりました。

IIJmioの「BIC SIM」なら公衆無線LAN 「Wi2-300」も無料で使えてさらにお得です。

マイクロSIM 標準SIM
Amazonで購入
楽天市場で購入
【あす楽対象】IIJBIC SIMウェルカムパック マイ...

【あす楽対象】IIJBIC SIMウェルカムパック マイ…
価格:3,150円(税込、送料別)

【あす楽対象】IIJBIC SIMウェルカムパック ...

【あす楽対象】IIJBIC SIMウェルカムパック …
価格:3,150円(税込、送料別)